なぜ、保定できないほど暴れる猫でも、大人しく診察させてくれるのか?

なぜ、保定できないほど暴れる猫でも、大人しく診察させてくれるのか?


“あるアイデアを使うと、猫が自分から体重計に乗ってくれます”

猫の診療が苦手なままでいいのでしょうか?

猫の診療が苦手なままでいいのでしょうか?

近年、「猫の来院が増えている」という話をよく聞きます。

もしかすると、先生も猫を診療する機会が増えたと感じているかもしれません。ではなぜ、「病院嫌い」と言われる猫の来院が増えているのでしょうか?

その原因の一つと考えられるのが、飼育頭数の増加です。

2017年に猫の飼育頭数がはじめて犬を上回ったことは、先生もご存じかもしれません。その後も現在まで猫の飼育頭数は増え続け、今では、犬より約180万頭も多く飼育されています。

これまでは、「猫は犬ほど病院に来ない」と言われてきました。しかし、これだけ猫の飼育頭数が増えると、多くの獣医師が肌感覚で猫の来院数が増えたと感じているようです。

猫の診療が得意な先生には、嬉しい変化かもしれません。

しかしその一方で、犬の診療メインでやってこられた先生にとっては一大事です。暴れる、ひっかく、逃げるなど、一筋縄ではいかない猫の対応に苦労されている先生も大勢いらっしゃると思います。

ですが、これから先も、しばらくは猫の来院数は増え続けることが予想されます。つまり、「猫の診療は苦手だから」と放ったらかしにしてしまうと、来院した病気の猫を救えないばかりか、患者さんが減少してしまうリスクもあるのです。

このような時代の変化から、近年は、猫診療を専門的に学ぶ獣医師が急増しています。

もし先生も、猫の診療に興味をお持ちなら、今回のご案内は見逃せません。なぜなら、猫診療を驚くほどスムーズにする「50のアイデア」をまとめてお伝えするからです。

コツを「知っているかどうか」で猫診療は大きく変わる(犬の常識は、猫の非常識)

コツを「知っているかどうか」で猫診療は大きく変わる(犬の常識は、猫の非常識)

「猫の診療がスムーズにいかない…」と悩む獣医師の多くがやりがちな間違い、それは犬の知識をそのまま猫に当てはめてしまうこと。

犬と猫は、身体の作りがそもそも大きく異なりますので、犬の知識で猫を診療しようとすると、うまくいかないケースも出てくるのは当然です。

たとえば、猫を保定するとき。

猫は警戒心が強い上、関節が柔らかいため、犬のように全身を抑え込むのはNGです。猫の場合は、タオルを用いた「タオルラッピング」と言われる保定方法が推奨されています。

ちょっとした違いだと思うかもしれません。でも、タオルを用いるだけで、暴れる猫もおとなしく診察させてくれるようになるのなら、やらないのは損だと思いませんか?

保定は、よくある間違いのほんの一例ですが、猫をみるときに重要になるのは、このような「猫診療のコツを知っているかどうか?」です。

具体的な例を挙げると、「猫の体重を計るコツ」を知っていれば、下の映像のように手放しでも猫が自分から体重計に乗っておとなしくしてくれます。

何を知っておけばいいか?

何を知っておけばいいか?

今回の教材は、このように考えながらも、日々の診療に忙しく勉強する時間の取れない先生のために制作しました。

本教材に収録された「猫診療50のアイデア」のうち、いくつかを実践するだけで、もっと自信をもって猫を診療できるようになることをお約束します。

今回、猫診療のコツを教えてくれる講師は、東京にある猫専門クリニック「Tokyo Cat Specialists」の院長を務める山本先生です。

山本宗伸 先生
山本宗伸 先生
山本宗伸 先生
【プロフィール】
日本大学獣医学科外科学研究室卒業。都内の猫専門病院で副院長を務めた後、ニューヨークの猫専門病院 Manhattan Cat Specialistsで研鑽を積む。2016年、東京都港区に猫専門の病院「Tokyo Cat Specialists」を開院する。国際猫医学会ISFM、日本猫医学会JSFM所属。学生時代から現在まで、「猫診療一筋」の猫のエキスパート。

【経歴】
・2011年3月
日本大学生物資源科学部獣医学科 卒業
・2011年〜2015
syu syu cat clinic 勤務
・2015年~2016年
Manhattann Cat Specialists にて研修
・2016年8月
Tokyo Cat Specialists 開院
【メディア掲載】
・ねこのきもち
・anan
・NHKごごなま
・ラジオ(ピートの不思議なガレージ、奥華子のLagan de Talk!)
・週間スピリッツ
・フラッシュ
・マイナビニュース
・産経新聞
・女性セブン
・建築知識
【セミナー、講演会など】
・IDEXXセミナー:猫の健診のTips
・ヒルズセミナー:対策!困った猫の下痢、便秘、そして血便/ぽっちゃり猫がなりやすい8大疾患
・Catvocateアドバンスセミナー:猫の慢性腎臓病(CKD)のケアする上で知っておくべきこと
・Catvocateプログラム#4:猫の診察と検査、保定方法
・Zpeer:猫用スペーサーをうまく使おう!

山本先生に猫の診療を学ぶべき「5つの理由」とは?

山本先生に猫の診療を学ぶべき「5つの理由」とは?

理由①
「猫一筋」の開業医の診療アイデア
(年間診察件数、7,000回以上の猫を診療)

講師の山本先生は、学生時代から現在まで「猫診療一筋」の獣医師です。

2016年に東京に開院した猫専門クリニックには、病院嫌いな猫が安心して受診できる工夫がたくさん散りばめられています。そのため遠方からの来院も多く、年間診察件数、7,000回以上の猫を診療しています。

本教材は、そんな猫を知り尽くしたドクターである山本先生が、「こうすれば、猫の診療はもっとスムーズになる」という秘訣を教えてくれたもの。

もし先生が、「病院を嫌がる猫や診察室で暴れる猫を、どう扱えばいいのか?」と悩んだ経験があるのなら、ズバッと問題解決できる教材であることをお約束します。

理由②
テーマごとに分類された「50のアイデア」
(明日からすぐに実践できる内容ばかり)

本教材は、猫の診療をスムーズにする「50のアイデア」をわかりやすく学べます。

これらのアイデアは、効率よくそのポイントを学べるよう、待合室、診察室、入院室、診察、検査、投薬など、「テーマごと」にアイデアを分類し、解説しています。

収録されたアイデアの中には、「待合室のレイアウトを変更する」など少々手間のかかるものもありますが、ほとんどのアイデアは、明日からすぐに実践できるものばかりです。

国際猫医学会(ISFM)が提唱する「キャットフレンドリークリニック(猫にやさしい動物病院)」に沿った診療をおこなうと、約30%も猫の診察頻度が高くなると報告されています。

つまり、山本先生に教わった50のアイデアを実践すれば、猫の診療がスムーズになるだけでなく、猫の来院もたくさん増えるでしょう。

“ちょっとした工夫で、猫診療は驚くほどスムーズになります” “ちょっとした工夫で、猫診療は驚くほどスムーズになります”
“ちょっとした工夫で、猫診療は驚くほどスムーズになります” “ちょっとした工夫で、猫診療は驚くほどスムーズになります”

理由③
猫の品種ごとの診療ポイントも解説

ひと言で猫といっても、実は、品種ごとに性格も、診るべきポイントも変わります。

たとえば、ペルシャやエキゾチック・ショートヘア、ヒマラヤンなどの「ペルシャ系」の猫は、とても力が弱いため、保定者が力を入れていないつもりでも痛がることがあります。

また、ペルシャやエキゾチック・ショートヘアなどの短頭種の猫は、その身体的特徴から呼吸が苦しくなりやすいため、頸静脈からの採血はNGです。

これらは、品種ごとの診療ポイントのほんの一部ですが、猫の診療をスムーズにおこなうには、このような品種ごとの特徴を理解することも重要になります。

“まずは、来院の多い猫の品種からポイントを覚えてください” “まずは、来院の多い猫の品種からポイントを覚えてください”
“まずは、来院の多い猫の品種からポイントを覚えてください” “まずは、来院の多い猫の品種からポイントを覚えてください”

理由④
猫の飼い主さん対応のコツもわかる
(どうすれば信頼を得られるか?)

先生は、猫の飼い主さんにどんなイメージがありますか?

たとえば、犬の飼い主さんの「犬愛」と比べると、猫の飼い主さんは、熱狂的と言えるほど猫を溺愛している人が多いと思いませんか?

また、ネットやSNSが大好きな人が多く、情報交換に熱心な傾向も、犬より顕著だと思います。他にも猫の飼い主さんには繊細、心配性、インドア派などの特徴もあります。

実は、このような傾向が強い猫の飼い主さんだからこそ、信頼を得るのに有効なテクニックがあるのです。(逆に、信頼を失うNG行為もあります…)

動画セミナーでは、猫診療のポイントだけでなく、猫の飼い主さんと良好な信頼関係を築くコツもわかりやすく解説します。

“飼い主さんの傾向も知っておくと、診療がスムーズになります” “飼い主さんの傾向も知っておくと、診療がスムーズになります”

理由⑤
愛玩動物看護師のスキルアップにも最適

今回、山本先生に学べる内容は、保定や身体検査、検温、採血、飼い主さん対応など、獣医師はもちろん、愛玩動物看護師も実践できるものがたくさんあります。

ですから、本教材は先生がご視聴するだけでなく、院内勉強会の教材としてもご利用ください。

先生と看護師ともにキャットフレンドリーな診療ができれば、「地域でいちばん猫にやさしい病院」と認知され、もっとたくさんの猫の来院が期待できるはずです。

“愛玩動物看護のスキルアップに役立つ内容も盛りだくさんです” “愛玩動物看護のスキルアップに役立つ内容も盛りだくさんです”
“愛玩動物看護のスキルアップに役立つ内容も盛りだくさんです” “愛玩動物看護のスキルアップに役立つ内容も盛りだくさんです”

他にも、山本先生から猫診療のポイントをたくさん学べる今回のプログラム。その一部をご紹介すると…

猫診療の手引き50

猫診療の手引き50

<山本先生からメッセージです>

猫診療に役立つ「4大特典」をプレゼント

猫診療に役立つ「4大特典」をプレゼント

1.「Tokyo Cat Specialists」院内紹介映像

1.「Tokyo Cat Specialists」院内紹介映像

猫専門クリニックである山本先生の「Tokyo Cat Specialists」の院内をご紹介した映像をプレゼントします。どんな考えのもと、待合室や診察室をデザインしているのか? 山本先生がそのポイントをわかりやすく解説してくれます。実際に病院内の映像をご覧いただくことで、たくさんの発見があるはずです。

2.猫の診察手助け道具一覧

2.猫の診察手助け道具一覧

デリケートで神経質な猫を診療するときは、道具を用いるとウソのように診療がスムーズになることがあります。基本的な道具のご紹介と使い方は、教材本編の映像に収録していますが、本特典は、そのご紹介した道具を一覧にまとめたものです。新たに導入するときや、道具を比較検討するときなどにお役立てください。

3.セミナーで使用したレジュメ

3.セミナーで使用したレジュメ

今回も、セミナーで使用したレジュメをプレゼントします。これまでのレジュメは、DVD版がモノクロの冊子、VOD版は印刷不可のPDFでお渡ししていました。しかし、今回のセミナーレジュメは、印刷可能なPDF形式でお渡しします。印刷したレジュメを用意しながらセミナー動画をみれば、大事なポイントを漏らすことなく猫診療のポイントを学べます。ぜひ、ご活用ください。

4.実際に使用している問診票

4.実際に使用している問診票

猫の診療を円滑におこなう為に、まず大切なのが「問診票」。聞きたい情報を的確に問診することが必要となります。そこで、山本先生の病院で実際に使用している問診票をプレゼントします。診察がスムーズに進むようになり、診察時間短縮につながります。ぜひ、日々の診療にお役立てください。

「猫の診療アイデア」を学びこんな結果を手に入れませんか?

「猫の診療アイデア」を学びこんな結果を手に入れませんか?

「本当に、納得いく内容なのか?」と思われた先生へ、60日間返金保証をお付けいたします(ネット配信版は対象外)

「本当に、納得いく内容なのか?」と思われた先生へ、60日間返金保証をお付けいたします(ネット配信版は対象外)

「もしかしたら、もう知っている内容ばかりかもしれない」「内容を理解できるか不安だ」「期待にそえる、教材なのか?」など、思われた場合もご安心ください。なぜなら、プログラムの内容に、ご納得できなければ返金させていただくからです。

60日間、じっくりと、ご覧いただき、先生の選択が正しかったかどうかをご判断ください。送料も、返金振込料も、弊社が負担させていただきます。

返金保証が付いている、獣医師向け教材なんて、ほとんどありません。これは、今回リリースする最新プログラムへの自信そのものです。

安心60日間完全満足保証

猫の診療機会は今後も増え続ける一方です

猫の診療機会は今後も増え続ける一方です

猫の飼育頭数が、はじめて犬を上回ったのは、2017年のこと。それから現在に至るまで猫の飼育頭数はどんどん増え続け、今では、180万頭近くも猫の方が多く飼育されています。

この傾向は今後もしばらくは続くことが予想され、それに伴い、猫の診療機会も増え続けることが予想されます。

今はもう、「犬だけ診療できればいい」という時代ではないのです。

常にアンテナを張り巡らせている先生なら、この業界の変化には、すでにお気づきのはず。事実、弊社の制作する教材の中でも、猫に特化したものは、とくに人気があります。

だからこそ、「猫はよくわからない」ではなく、もっと自信をもって診療できるようになりませんか?

本教材で学べる「猫診療50のアイデア」が、先生の猫診療のストレスを軽減し、キャットフレンドリーな病院づくりの助けとなることをお約束します。

GPができる!部分矯正テクニックと臨床応用メソッド GPができる!部分矯正テクニックと臨床応用メソッド

視聴方法を選べます

DVD版で申込む FAX申込みはコチラ(代引のみ)

教材内訳

  • DVD2枚組(本編163分)(計168分)
  • 特典映像(5分)+レジュメ(109ページ/PDFダウンロード形式)+特典資料(PDF)

価格

通常価格 45,980円
特別価格 41,380円
(税込45,518円)

返金保証

あり(購入後60日間)

特記事項

  • 送料・代引手数料無料
  • 最短翌営業日出荷
教材内訳
価格
返金保証
特記事項
ネット配信版で申込む ※クレジット決済のみ

教材内訳

  • 4セクション(計168分)
  • 特典映像(5分)+レジュメ(109ページ/PDFダウンロード形式)+特典資料(PDF)

価格

通常価格 45,980円
特別価格 41,380円
(税込45,518円)

返金保証

商品特性上なし

特記事項

  • いつでもどこでも視聴可能
  • PC、タブレット、スマホ対応
  • 視聴期間制限なし
  • ネット接続必須
  • 購入後、専用閲覧ページをご案内

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

※安心の暗号化通信を採用しています。
この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、グローバルサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

6つの安心お届け

追伸

追伸

今回の教材も、60日間返金保証がついています。

つまり、先生は、ご自身の選択が正しかったか、60日間かけて、じっくりと判断できます。今回の教材を手に入れる上で、先生に一切のリスクはありません。

ただし、在庫には限りがあるのでご注意ください。この価格(キャンペーン価格)での販売は、6月5日までとなります。6月6日以降は、定価の45,980円に戻ります。

ご興味を持たれましたら、在庫がなくなる前に今すぐお申込みください。

視聴方法を選べます

DVD版で申込む FAX申込みはコチラ(代引のみ)

教材内訳

  • DVD2枚組(本編163分)(計168分)
  • 特典映像(5分)+レジュメ(109ページ/PDFダウンロード形式)+特典資料(PDF)

価格

通常価格 45,980円
特別価格 41,380円
(税込45,518円)

返金保証

あり(購入後60日間)

特記事項

  • 送料・代引手数料無料
  • 最短翌営業日出荷
教材内訳
価格
返金保証
特記事項
ネット配信版で申込む ※クレジット決済のみ

教材内訳

  • 4セクション(計168分)
  • 特典映像(5分)+レジュメ(109ページ/PDFダウンロード形式)+特典資料(PDF)

価格

通常価格 45,980円
特別価格 41,380円
(税込45,518円)

返金保証

商品特性上なし

特記事項

  • いつでもどこでも視聴可能
  • PC、タブレット、スマホ対応
  • 視聴期間制限なし
  • ネット接続必須
  • 購入後、専用閲覧ページをご案内

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

※安心の暗号化通信を採用しています。
この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、グローバルサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

ボタン
ボタン