日常診療で心エコー図検査を活用するための「描出」と「評価」のポイントを3時間でマスター!なぜ、6つの基本断層像の描出と心疾患の正確なスクリーニングが15分でできるのか…?

こんな先生にオススメです

5年以内に当たり前になる検査法

より安全で高度な診療のため、獣医療は目をみはるスピードで発展し続けています。

「何だか新しい方法が話題だな」と思っていたら、あっという間に普及し「当たり前」になっていることも珍しくありません。

たとえば、ひと昔前の消化器疾患の検査には、レントゲン検査や内視鏡検査をおこなうのが一般的でした。

しかし、獣医療機器が進化した今、消化器疾患の検査にはエコー装置を用いた画像診断をおこなうのが当たり前になっています。

もちろん、先生も日々の診療中でエコー検査を活用されているはずです。今やエコー装置は一家に一台、どの病院にも設置されているほどに普及し、小動物臨床を大きく変えました。

この変化により、エコー検査技術の習得は「全獣医師に必須」となったと言っても大げさではありません。

これから先の時代も、同じような大きな変化は間違いなく起こるでしょう。そして、その最有力とされる検査法こそが…、

心エコー図検査です

先生はもう、心エコー図検査を活用していますか? 心エコー図検査は無麻酔かつ非侵襲的、そのうえ低コストで実施できることから、ヒト医療の分野では一般に広く普及している検査法です。

あらゆる心疾患の病態の把握や診断に有効であることから、循環器診療の中核をなす必要不可欠な検査法とされています。そして今、この流れは獣医療の分野にも押し寄せているのです。

犬猫の高齢化も後押しとなっています

高齢の犬猫に多い疾患と言えば、心臓病ですよね。

しかし先生もよくご存じのとおり、高齢の動物への麻酔には大きなリスクがあります。

つまり、従来心機能の検査に用いられた心カテテール検査のような侵襲をともなう方法や、鎮静や麻酔が必要なレントゲン検査などは、高齢の動物には高リスクな検査法なのです。

一方の心エコー図検査は、安全であることはもちろん、心疾患の病態や重症度評価に必要な多くの臨床情報がリアルタイムに得られ、さらに治療効果の判定にも活用できます。

これからの時代、ますます重要性の高まる検査法となることは間違いないでしょう。

しかし…

なぜ、多くの獣医師が
苦手意識を持っているのか?

大学で心エコー図検査を学ぶ時間は、わずかしかありません。講義と実習の限られた時間のみですから、ほとんどの先生は大学卒業後に本格的に学んでいくことになります。

そのため、「心エコー図検査は何だか難しそうだ」と敬遠されている先生がたくさんいらっしゃいます。

また、独学で心エコーを学んだ先生も、

「自分のやり方は本当に正しいのか?」
「もっとキレイに画像を描出できないか?」
「間違った評価をしていないだろうか?」

など、苦手意識をお持ちのようです。

もし、先生も同じように心エコーに苦手意識を持っていたとしても、心配することはありません。なぜなら今回、狙った断層像をキレイに描出し、短時間で正しく評価できる心エコー図検査の秘訣を先生にお伝えするから。

講師は、日本獣医生命科学大学 獣医内科学研究室 助教を務める鈴木先生です。

鈴木亮平先生
鈴木亮平先生
日本獣医生命科学大学卒業後、都内動物病院にて研鑽を積む。犬猫の心臓病の研究、学会発表、論文執筆、雑誌への寄稿など多数。2017年の日本臨床獣医学フォーラムにおける心疾患の症例報告で最優秀発表賞をはじめ、2018年と2020年には、日本獣医循環器学会にて心エコー図検査を用いた研究報告で優秀発表賞、2019年には最優秀論文賞を受賞。

■登壇履歴
・第13回日本獣医内科学アカデミー学術大会
 スペックルトラッキング法による心機能評価2017年
・第14回日本獣医内科学アカデミー学術大会
 心臓のねじれが心機能に及ぼす影響2018年
・第109回日本獣医循環器学会
 MRに続発する肺高血圧症と左心系との関連そして治療方針2019年
・第15回日本獣医内科学アカデミー学術大会
 犬とは違う猫の循環器検査のコツ~心電図および心エコー図検査を中心に~2019年
・FASAVA-TOKYO 2019
 各種心疾患の診断に最低でも必要な基本的な断層像の描出法2019年
・FASAVA-TOKYO 2019
 代表的な心臓病(僧帽弁閉鎖不全症と心筋症)で抑えるべきポイント2019年
・GE超音波診断セミナー
 腹部スクリーニング超音波検査 ~ 基本断層像 20 ~2019年
・第16回日本獣医内科学アカデミー学術大会
 聴診器のように使う心エコー Point-of-Care 超音波(心臓編)2020年
・第16回日本獣医内科学アカデミー学術大会
 犬と猫の心エコー検査の”コツ”アップデート2020年
・第16回日本獣医内科学アカデミー学術大会
 心エコーで左房圧を“考える”2020年
■受賞歴
・日本臨床獣医学フォーラム 最優秀発表賞  2017年
・日本獣医循環器学会    優秀発表賞   2018年
・日本獣医循環器学会    最優秀論文賞  2019年
・日本獣医循環器学会    優秀発表賞   2020年

2ステップで心エコー図検査を
日常診療に活用する方法

心エコー図検査を難しいものにしている要因は、突き詰めると2つしかありません。

言い換えるなら、その2つの基本さえ覚えてしまえば心エコーへの苦手意識はなくなり、日常診療に活かせるようになるのです。

その2つとは、「描出」「評価」です。

たとえば、心電図検査やレントゲン検査では、データの取得にそれほど高度な技術は要求されません。とりあえずデータを取得できれば、疾患の評価が可能です。

しかし、心エコー図検査においては、自分で描出した画像をもとに評価しますよね。そのため、適切に描出できていなければ、当然、正しい評価はできません。

狙った断面をキレイに描出するには、「どの方向から、どの角度でプローブを当てれば良いのか」を熟知している必要があります。

また、描出した画像から異常を発見するには、正しい評価の知識も欠かせません。

今回はこれらの問題を解決し、心エコー図検査を日常診療に活用していただくため、描出と評価をテーマにわかりやすく学べる内容になっています。

6つの基本断層像の描出方法を
徹底解説

基本断層像とは、遭遇する機会の多い心疾患をスクリーニングするために必要な心エコー図断面のこと。

今回、先生が描出方法をマスターできる断層像は、

① 右傍胸骨長軸四腔断面
② 右傍胸骨長軸左室流出路断面
③ 右傍胸骨左室短軸断面(腱索レベル)
④ 右傍胸骨心基部短軸断面
⑤ 左側心尖部四腔断面
⑥ 左側心尖部五腔断面

これらの6つの基本断層像です。

それぞれの断層像の描出方法は、プローブの当て方や角度をはじめ、正常所見やよくある失敗などを実際の画像を見ながらわかりやすく学ぶことができます。

基本断層像の描出手順とチェック項目を詳しく解説します
“基本断層像の描出手順とチェック項目を詳しく解説します”

6つの基本断層像の描出をマスターすれば、犬と猫に多くみられる

・僧帽弁閉鎖不全症(MR、MMVD)
・三尖弁閉鎖不全症(TR)
・肥大型心筋症(HCM)
・拡張型心筋症(DCM)
・拘束型心筋症(RCM)
・肺高血圧症(PH)
・動脈管開存症(PDA)
・肺動脈狭窄症(PS)
・大動脈狭窄症(AS)
・心房中隔欠損症(ASD)
・心室中隔欠損症(VSD)
・心臓腫瘍
・心タンポナーデ
など

これらの疾患を効率良くスクリーニングできるようになります。

描出のポイントを押さえ適切に実施すれば、6つの心エコー図検査の断面は10~15分ほどで描出できるようになります。

日常診療で出会う機会の多い
疾患の評価ポイントを解説

今回のもう一つのテーマは「評価」です。しかし評価のポイントは、疑われる疾患により大きく異なります。

そのため、できることなら罹患率が高く、日常診療で遭遇する機会の多い疾患の評価ポイントを効率良く学びたいと思いませんか?

今回は、もっとも一般的な心疾患である

・犬の僧帽弁閉鎖不全症
・猫の肥大型心筋症

これらの2つの疾患に絞り、評価のポイントを詳しく学べます。

どちらも出会う機会の多い疾患ですが、初期の段階では目立った症状があらわれないため、心エコーによる発見が重要な疾患です。

事実、2019年に改訂されたACVIM(米国獣医内科学会)のガイドラインでは、犬の僧帽弁閉鎖不全症は心エコーによる検査が推奨されています。

ACVIMのガイドラインでも、心エコー図検査が推奨されています
“ACVIMのガイドラインでも、心エコー図検査が推奨されています”

また猫の肥大型心筋症も、症状が多種多様であるうえ心雑音がない症例も多いため、近年、心エコー図検査の有用性が注目されています。

ある調査によると、肥大型心筋症の猫の約77%が無症状であり、何らかの症状を示した猫はわずか23%過ぎないと報告されました。

さらにその症状をみても、食欲不振や嘔吐など、原因の特定が難しい主訴で来院されるケースがほとんどです。

猫の症状は多種多様

このように、猫の心疾患の症状はさまざまであるため、鑑別診断には心エコー図検査がとても有効な検査法になるのです。

ぜひ先生も、鈴木先生から心エコー図検査のポイントを学んでください。そうすれば…



心エコー図検査の基本

基本断層像の描出手技

僧帽弁閉鎖不全症の犬における評価

肥大型心筋症の猫における評価

鈴木亮平先生を推薦します

「明日の臨床に役立つ有益な情報」

獣医療では観血的検査に麻酔が必須になるなどの理由から、循環器疾患の診断や病態評価に心エコー図検査が用いられています。一口に心エコー図検査と言っても、適切な評価を行うためには適切な画像描出の技術、評価を行う際には血行動態に関する知識が必要になります。鈴木先生とは大学院時代を含め、およそ10年来の付き合いですが、心エコー図検査の確かな技術に加え、日頃の臨床や研究から得た深い知識を兼ね備えたテクノロジストです。本教材では、心エコー図検査で基本画像を高精度に描出するポイントに加え、僧帽弁閉鎖不全症や肥大型心筋症といった、臨床現場で出会う機会の多い心疾患で特に注目すべきポイントなどが非常にわかりやすくまとめられています。単なる検査手技のマニュアルではなく、明日の臨床に役立つ有益な情報が多く含まれている教材として、推薦させていただきます。これから心エコー図検査を学ぼうという先生や、これまで独学で検査を行っていたので改めて勉強しようという先生方にはもちろん、ある程度心エコー図検査について勉強されている先生方にもご満足いただける教材だと思います。

岡山理科大学 獣医学部 内科学講座I助教
望月 庸平様

今すぐお申し込みの先生に限り
明日から役立つ2大特典
プレゼント

1.セミナーで使用したレジュメ

冊子


教材に収録された鈴木先生の講義がまとめられた、セミナーレジュメをお渡しいたします。教材をじっくり視聴するお時間がなければ、まず、この冊子から先に目をとおしてください。

そして、気になる個所の映像から視聴していただければ、効率のよい学習が可能です。もちろん、復習用のテキストとしてもご活用いただけます。


2.心エコーの描出と評価チェックリスト

リスト


最初のうちは、6つの基本断層像の描出方法と評価のポイントを覚えるのが大変かもしれません。そんなときは、この「描出と評価のチェックリスト」をご活用ください。

6つの基本断層像を描出するためのプローブ操作や評価項目、正常所見がひと目でわかりますので、効率良く検査を進められます。


本当に納得いく内容なのか?
思われた先生へ60日間
全額返金保証をお付けします
(ネット配信版は対象外)

「もしかしたら、もう、知っている内容ばかりかもしれない…」「内容を理解できるか不安だ…」「期待にそえる、教材なのか?」など、こう思われた場合もご安心ください。

なぜなら、DVD教材の内容に、ご納得できなければ返金させていただくからです。60日間、じっくりとDVDをご覧いただき、先生の選択が正しかったかどうかをご判断ください。

送料も、返金振込料も、弊社が負担させていただきます。返金保証が付いている、獣医師向け教材なんて、ほとんどありません。これは、今回リリースするDVD教材への自信そのものです。

安心60日間完全満足保証

心エコー図検査描出と評価のコツ
心エコー図検査描出と評価のコツ

視聴方法を選べます

いつもの安心
DVDでお届け
  すぐに見られる
ネット配信
 
FAX申込みはコチラ(代引のみ) ※クレジット決済のみ
  • DVD4枚組+レジュメ冊子(114ページ)+特典データCD(計172分)
  • レジュメ冊子(114ページ)+特典データCD
教材内訳
  • 4セクション(計172分)
  • レジュメデータ+特典データ(ダウンロード)
販売価格 44,980円(税込49,478円) 価格 販売価格 40,480円(税込44,528円)
あり(購入後60日間) 返金保証 商品特性上なし
  • 送料・代引手数料無料
  • 最短翌営業日出荷
特記事項
  • いつでもどこでも視聴可能
  • PC、タブレット、スマホ対応
  • 視聴期間制限なし
  • ネット接続必須
  • 購入後、専用閲覧ページをご案内

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

※クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

※安心の暗号化通信を採用しています。
この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、グローバルサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

6つの安心お届け

追伸

今回の教材も、60日間返金保証がついています。つまり、先生は、ご自身の選択が正しかったか、60日間かけて、じっくりと判断できます。今回のDVD教材を手に入れる上で、先生に一切のリスクはありません。

ただし、注意点があります。この価格(DVDリリースキャンペーン価格)での販売は、11月16日まで。11月17日以降は、定価の44,980円に戻ります。

DVDの初回在庫には限りがありますので、ご興味を持たれた先生は、今すぐお申し込みください。

視聴方法を選べます

いつもの安心
DVDでお届け
  すぐに見られる
ネット配信
 
FAX申込みはコチラ(代引のみ) ※クレジット決済のみ
  • DVD4枚組+レジュメ冊子(114ページ)+特典データCD(計172分)
  • レジュメ冊子(114ページ)+特典データCD
教材内訳
  • 4セクション(計172分)
  • レジュメデータ+特典データ(ダウンロード)
販売価格 44,980円(税込49,478円) 価格 販売価格 40,480円(税込44,528円)
あり(購入後60日間) 返金保証 商品特性上なし
  • 送料・代引手数料無料
  • 最短翌営業日出荷
特記事項
  • いつでもどこでも視聴可能
  • PC、タブレット、スマホ対応
  • 視聴期間制限なし
  • ネット接続必須
  • 購入後、専用閲覧ページをご案内

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

※クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

※安心の暗号化通信を採用しています。
この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、グローバルサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。