「運動器エコー検査」を獣医療に活かす!一時診療施設の整形外科疾患の診断に革命をもたらす「運動器エコー」はじめの一歩がここに!

最短ルートで診断にいたる
「新しい検査法」

先生は普段、どのように「犬の跛行診断」をおこなっていますか?

一般的には歩様検査をした後、触診とX線検査をおこない、これらの情報をもとに総合的に診断します。きっと、先生も同じような方法で診断されているのではないでしょうか?

しかし、触診とX線検査による診断には、ひとつ「致命的な問題」があります。

それは、感触と骨の異常しかわからないということ。

少し考えてみてください。跛行を起こす原因は骨をはじめ、関節、筋、腱、靭帯、神経など多岐にわたります。ですが、四肢のX線画像で詳細に観察できるのは、主に骨です。関節内やその周囲の靭帯や腱などは、X線画像にはほとんど描出されません。

たとえば、膝関節に腫れがある場合、X線検査では「骨折や脱臼がない」ことはわかりますが、腱や靭帯がどの程度損傷、断裂しているのかという情報まではわかりません。

つまり、触診とX線検査の所見で診断する場合、関節や筋、腱、靭帯などは触診という「主観的な評価」に委ねられているのです。

CT検査、MRI検査にも問題があります…

もちろんCT検査やMRI検査をおこなえば、もっとたくさんの情報を得られます。

ですが、これらの検査は麻酔や鎮静が必要なうえ、予約が必要である、高額であるなどの問題もつきまといます。動物への身体的負担と飼い主さんへの経済的負担から考えても、気軽におこなえる検査ではありません。

また、関節内の異常であれば関節鏡検査もありますが、ほぼ手術に近いため一次診療施設では難しいでしょう。

しかし近年、これらの問題を解決した「新しい検査法」を取り入れている病院が少しずつ増えていることをご存じでしょうか?

その検査法とは…

運動器のエコー検査です

心臓の検査をおこなうとき。

先生は聴診とX線検査の次に、当たり前のようにエコー検査をおこなっていると思います。むしろエコー検査所見が非常に重要で、心臓の状況をもっともよく教えてくれます。

では、運動器のエコー検査はどうでしょうか?

運動器となると、ほとんどの先生が今も触診とX線検査に頼っています。実際、獣医療における運動器エコー検査の情報は少なく、ほとんど手に入りません。

しかし人医療では、ほとんどの診療施設で当たり前のように運動器のエコー検査がおこなわれているのです。

でもなぜ、人医療では運動器エコー検査が広く普及しているのでしょうか?

その理由は、心エコー検査とまったく同じで、触診やX線検査ではよくわからない、関節、筋、腱、靭帯、神経の異常を細かく教えてくれるからです。

運動器エコー検査ができるようになれば、これまで触診やX線検査ではよくわからなかった症例が、手持ちのエコーでズバッと診断できたり、自信を持って専門施設や画像センターに紹介できるようになります。

つまり運動器エコー検査は、「最短ルートで診断ステップを進んでいける新しい検査法」と言えます。

触診、X線→エコー→CT、MRI、関節鏡

人医療では当たり前の運動器エコー検査ですが、獣医療においてはまだまだ一般的な検査法とは言えません。しかし…

運動器エコー検査は
獣医療にこそ必要なテクニック

運動器エコー検査の最大のメリットは、無麻酔、無侵襲でリアルタイムに動きを描出できること。これは、獣医療において大きなメリットとなります。

考えてみてください。人医療であれば、覚醒下でCT・MRI検査を実施できますが、動物では鎮静や麻酔、検査予約が必須となりますので、触診とX線検査でわからなければ、すぐにCT・MRI検査というわけにはいきません。

したがって、運動器のスクリーニング検査が可能な運動器エコー検査は、獣医療にこそ必要なテクニックであると言えます。

すでに心臓や腹部のエコー検査が獣医療で当たり前の検査になっているように、近い将来、運動器エコー検査が当たり前の時代がくることは容易に想像できます。

しかし、新しい検査法であるがゆえに、ひとつだけ大きな問題があります。それは、犬の運動器エコー検査に関する情報が少なすぎるということ。

そこで今回、私たちはこの問題を解決するために、「これから運動器エコー検査を学び、活用するには、何から始めればいいのか?」その第一歩が学べる教材を制作しました。

講師は、東京大学大学院 農学生命科学研究科 附属動物医療センターの本阿彌(ほんなみ)先生です。本阿彌先生は、日本の獣医療において運動器エコー検査を使いこなしている数少ない獣医師の一人です。

本阿彌 宗紀先生
本阿彌 宗紀先生
人医療で広く普及している運動器エコー検査を学び、その有用性を獣医療へもたらした第一人者。情報が少なく、学ぶ機会の少ない運動器エコー検査を普及させるため、数多くの講演、セミナーもおこなっている。

【経歴】
2008年 麻布大学獣医学部獣医学科卒業 外科学第二研究室
2012年 東京大学大学院農学生命科学研究科
    獣医学専攻博士課程修了 博士号(獣医学)取得
    東京大学大学院工学系研究科 バイオエンジニアリング専攻 特任研究員
2013年 東京大学大学院農学生命科学研究科 附属動物医療センター 特任研究員
2014年 東京大学大学院農学生命科学研究科 附属動物医療センター 特任助教

運動器エコー検査を
始める先生が最初にやるべきこと

運動器エコー検査と聞くと、何やら特別な検査をイメージされるかもしれません。

でも、ご安心ください。運動器エコー検査は、超音波検査装置さえあれば誰にでも画像を描出できる検査法です。 プローブの当て方などのテクニックを学ぶのも、それほど時間はかかりません。

しかし、代わりに必要となるスキルがあります。これがなければ、どれだけキレイなエコー像を描出できても診断に活かせないと言えるほど重要なスキルです。

そのスキルとは、「解剖学の知識」です。

なぜ、「解剖学の知識」が重要なのか…?

運動器エコー検査をはじめようと、プローブを手にしたとき。先生の前には、最初の壁が立ちはだかります。その壁とは、「描出された画像が、何を意味しているのかわからない」ことです。

先生は、この画像からどんな情報を読み取りますか…?
“先生は、この画像からどんな情報を読み取りますか…?”

上記は、運動器エコー検査で描出した画像の一例です。これらの画像を診断に活かすには解剖学の深い知識が必要になるため、本阿彌先生は「運動器エコー検査を学ぶことは、解剖学を学ぶことである」と言います。

では、先生はこれまでどのように解剖学を学んできましたか? 通常は、ひたすら解剖学の教科書を読みますよね。しかし、解剖学の教科書に載っているイラストは、当然ながらすべて平面です。

一方、運動器エコーの画像はすべて断層像です。プローブを当てれば画像が得られるので、当て方は無限にあります。

つまり、解剖学の教科書の知識だけでは不十分ということ。

実際の臨床に活かすには、教科書の平面イラストをあらゆる角度から断層像に変換するスキルが必要になるのです。

ですが、このようなスキルはすぐに習得できるものではありませんよね。

そこで今回の教材では、エコー画像とまったく同じ解剖断面写真を使い、エコー画像を理解できるように制作しました。

エコー画像と解剖断面を比較しながら学べます股関節周囲の解剖
“エコー画像と解剖断面を比較しながら学べます”

解剖学の知識を深めることは、診断だけでなく疾患を理解することや治療にも大きく役立つと、本阿彌先生は言います。

解剖学さえしっかり理解できれば、プローブの当て方などのテクニックは大きな問題にはなりません。運動器エコー検査の習得は、解剖学を復習するところからはじまるのです。

異常を発見するには
正常を知ることが最重要

運動器エコー検査をマスターするうえで、もうひとつ大切なことがあります。それは、「正常像をたくさん見ること」です。

なぜなら、正常像を知らなければ異常所見の判断ができないから。これは、運動器エコー検査に限らず、画像診断では必ず言われていることだと思います。

では、先生が普段使っている心臓、腹部臓器エコー検査を思いだしてください。描出した画像が何を意味しているのか、どのようにして学ばれましたか?

もちろん、ご自身でたくさんの正常像を見られたでしょう。また、正しくエコー画像を見られる先生に直接教わったこともあるでしょう。

臨床経験をかさねるうちに見えるようになったものもあると思います。運動器エコー検査も、まったく同じです。

たくさんの正常像を見て、正常像が完全にインプットされていれば、異常像を見たときに違和感を覚えます。そして、この違和感が病気の発見につながるのです。

今回の教材では、できる限りたくさんの正常像をインプットしてもらうために、正常像と異常像を比較しながら解説しています。

また静止画だけでなく、運動器が実際に動いているところも映像で学べるようになっています。

たくさんの正常像をインプットできるようになっていますたくさんの正常像をインプットできるようになっています
“たくさんの正常像をインプットできるようになっています”

一次診療施設の必修テクニックを
先取りしませんか…?

運動器エコー検査は、無侵襲、無麻酔ですべての運動器を描出できる検査法です。

そのため、これまではCT検査やMRI検査、関節鏡検査で得ていた情報を、もっと手軽かつリアルタイムに得られるようになります。

時間や身体的負担が少なく、検査費用も少額で済むため、大学病院や二次診療施設ではなく、「一次診療施設でこそ、真価を発揮するテクニック」と言えます。

運動器エコー検査を取り扱うことで、先生が得られるメリットは下記になります。

これから始める!犬の運動器エコーテクニック

DVD3枚組】(収録時間合計:154分)
これから始める!犬の運動器エコーテクニック

セミナーを受講された先生の感想

検査に必要なエコーなどがありますので、毎日少しずつ使っていこうと思います。エコー検査を使って、“整形内科”を目指します。

K.A先生


特に、前肢の跛行で悩むことが多いので、少しでもエコー検査で鑑別ができればと思います。また、神経疾患の鑑別もできれば、より有用なツールになるかと思います。

T.H先生


解剖学の重要性と、それをもとにしたエコーの当て方、みえ方がとても整理されて分かりやすかったです。生体で実際に練習し、使いこなせるように経験を積みたいと思います。

A.S先生


※受講された先生方の感想文の一部

セミナーで使用したレジュメを
プレゼントいたします

冊子

DVDに収録された本阿彌先生の講義がまとめられた、セミナー資料を冊子にしてお渡しいたします。

DVDをじっくり視聴するお時間がなければ、まず、この冊子から先に目をとおしてください。

そして、気になる個所の映像から視聴していただければ、効率のよい学習が可能です。もちろん、復習用のテキストとしてもご活用いただけます。


「本当に、納得いく内容なのか?と思われた先生へ60日間全額
返金保証をお付けします

「もしかしたら、もう、知っている内容ばかりかもしれない…」「内容を理解できるか不安だ…」「期待にそえる、教材なのか?」など、こう思われた場合もご安心ください。

なぜなら、DVD教材の内容にご納得できなければ返金させていただくからです。60日間、じっくりとDVDをご覧いただき、先生の選択が正しかったかどうかをご判断ください。

送料も、返金振込料も、弊社が負担させていただきます。返金保証が付いている、獣医師向け教材なんて、ほとんどありません。これは、今回リリースするDVD教材への自信そのものです。

安心60日間完全満足保証

これから始める!犬の運動器エコーテクニック
これから始める!犬の運動器エコーテクニックDVD

販売価格 39,980円+税

今なら60日間の全額返金保証付き!
内容に満足しなければ、全額返金いたします。


以下のフォームにご記入ください

これから始める!犬の運動器エコーテクニック
DVDお申し込みフォーム

医院名
氏名 姓  名   (漢字)
氏名(かな) せい  めい   (全角かな)
メールアドレス  (半角英数)
メールアドレス(確認用)  (半角英数)
郵便番号  (半角数字 例:123-4567)
都道府県  (お選びください)
市区町村・番地  (例:大和高田市礒野東1-10)
ビル・マンション名・号室  (例:上田ビル1F)
電話番号  (半角数字 例:01-2345-6789)
支払方法
代金引換 日本郵便の代金引換
※ 代引き手数料は弊社が負担いたします。
クレジットカード決済 利用可能クレジットカード
※次の画面でクレジットカード情報のご入力をお願いします。
※ クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
パスワード

パスワードを設定して頂くと、次回からのご注文の際に住所などの入力の手間が省けます。

 【半角英数字】4文字以上~20文字以内 (例)real2544
  ※確認のためパスワードを再度ご入力下さい。
備考欄
(感想、リクエスト等も
コチラへどうぞ)

お届け先が異なる場合は、こちらをクリック
(※送り先が上記と異なる場合のみご記入ください)

宛名  (漢字)
宛名(かな)  (全角かな)
郵便番号  (半角数字 記入例:012-3456)
都道府県  (お選びください)
市区町村・番地  (全角)
ビル・マンション名・号室  (全角)
電話番号  (半角数字 例:01-2345-6789)
オススメ 今なら一緒に下記の商品をお得に『特別価格』で手に入れられます。

なぜ、1日20件以上の症状が異なるX線写真を自信を持って診断できるのか?

X線検査マスタープログラム~整形放射線学編~
通常価格:39,980円
販売価格:35,980円+税(10%OFF)


もう少し詳しく知りたい

ポイント

※「消化器編」「泌尿器編」に続く第3弾登場!

第1弾『造影検査・消化器編』、第2弾『造影検査・泌尿器編』が大きな反響をいただいております【X線検査マスタープログラム】ですが、みなさまはすでにご覧いただけましたでしょうか?

従来のエコー検査では発見できなかった異常が明確に判断できるようになるX線検査は、日々多くのペットを診療している動物病院の先生方にとって、大きな助けとなっているようです。

動物病院には、さまざまな症状を抱えたペットが来院され、先生方にはとにかく多くの種類の症例や知見が必要になるのではないでしょうか。そこで今回の第3弾では、特に対象となる病変が多い「整形分野のX線検査」をテーマとしました。

※ 症例写真220枚以上 明日からすぐ役立ちます

今回の教材はとにかく症例写真をたくさん採用し、それぞれについて夏堀先生に詳しく解説していただきました。これにより症例写真と解説ポイントを見て把握するだけで、すぐに実践に応用することができます。

紹介する病変は22種で、それぞれの病変で複数の症例を用意しています。実際の動物病院で遭遇することの多い症例をピックアップしていますので、明日からでも活用していただける内容になっています。

また単に症例写真を紹介するだけではなく、「検査」「診断」「評価」という正しいステップを踏めるように解説をしていますので、これから外科分野の診療に力をいれていきたい動物病院にとってとても強力な武器となるでしょう。

※ 品質の高いX線検査をおこなうコツ紹介

精度の高い判断をくだすことができるX線検査ですが、検査自体に誤りがあれば正確な判断はくだせません。そこで症状によらず、品質の高いX線検査をおこなうコツもあわせて紹介します。

X線写真を受け取ったら、まず確認するべきこととは何か?
X線撮影における共通ルールとは何か?
X線写真で必ず評価するべき項目とは?

といったチェックポイントを分かりやすく解説しています。このポイントをおさえることで、精度が高く誤診の少ないX線検査を安定しておこなえるようになるでしょう。

※ 初のDVD化! 手元においていつでも勉強!

今回の内容はセミナーや講演で紹介されたことはありましたが、DVD化は初! 最新のX線検査技術をいつでも勉強できます。【X線検査マスター第3弾 整形編】の内容とは…

  • 整形放射線学入門
  • X線検査の品質評価について
  • X線検査の専門用語
  • 整形フィルムの読影法
  • 長骨/軟部組織/コツ消失/骨産生/骨膜反応について
  • 症例紹介:原発性骨腫瘍
  • 症例紹介:多発性骨腫瘍
  • 症例紹介:変性関節症(DJD)
  • 症例紹介:可能性関節炎
  • 症例紹介:びらん性多発性関節炎
  • 症例紹介:レッグペルセス
  • 症例紹介:肘突起癒合不全
  • 症例紹介:内側鉤状突起断裂
  • 症例紹介:骨軟骨症
  • 症例紹介:軟骨芯遺残症
  • 症例紹介:成長板損傷
  • 症例紹介:骨折

DVD5枚組(収録時間:278分)+レジュメPDF(フルカラー277ページ)
講師:夏堀 雅宏
60日間返金保証付

個人情報の管理・取扱いについて
当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を商品納品、ダイレクトメールの送付およびメールマガジン配信、当社グループでの共同利用のために使用することがあります。また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に 監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。
Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピュー ターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。
DVDの使用許諾契約について
  1. 本教材の著作権は、㈱医療情報研究所及び著作者にあります。また本教材を購入された本人及び、施設のスタッフのみが読むことを許され、自己責任のもと、内容を活用できるものとします。
  2. 許可無く本教材の一部、または全部を複製及び転載することを一切禁じます。本教材をあらゆる手段(コピー、ビデオや電子メディア、メール、メールマガジン、オークションなど)にて複製、転載、転売及びインターネット上で公開することを禁止します。
  3. 万一上記の禁止行為を発見した場合は、日本国の法律に従い解決します。上記規定に違反した場合、違約件数×違約発見時の本教材の販売価格と適正な損害賠償額を法律に従い、請求します。上記規定の禁止事項を発見された場合は、直ちにご連絡頂けましたら幸いです。
  4. 本教材内の情報をご覧になった時点で、上記の免責事項にご承諾頂いたものとみなします。本教材の内容を活用された際、利用者または第三者に何らかの損害が発生したとしても、弊社は、その損害については一切の責任を負うものではありません。また、各種法律には十分ご注意頂きご活用ください。
返品について
動作不良による返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。動作確認済みの交換品をすみやかにお送りいたします。
60日返金保証によるご返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。折り返し、返品依頼書をお送りいたしますので、必要事項をご記入の上、教材一式と一緒に、ご返送ください。ご返送の確認が取れ次第、10営業日以内にご返金させていただきます。なお、ご返送料金については、弊社指定配送業者(佐川急便)の着払い以外は、お客様負担とさせていただきます。

以上の内容に同意の上、申し込みます

メールアドレス 【半角英数字】
パスワードを忘れた方はコチラ
パスワード 【半角英数字】
支払方法
代金引換 日本郵便の代金引換
※ 代引き手数料は弊社が負担いたします。
クレジットカード決済 利用可能クレジットカード
※次の画面でクレジットカード情報のご入力をお願いします。
※ クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
備考欄
(感想、リクエスト等も
コチラへどうぞ)

お届け先がご登録住所と異なる場合は、コチラをクリック
(※送り先が上記と異なる場合のみご記入ください)

宛名  (漢字)
宛名(かな)  (全角かな)
郵便番号  (半角数字 記入例:012-3456)
都道府県  (お選びください)
市区町村・番地  (全角)
ビル・マンション名・号室  (全角)
電話番号  (半角数字 例:01-2345-6789)
オススメ 今なら一緒に下記の商品をお得に『特別価格』で手に入れられます。

なぜ、1日20件以上の症状が異なるX線写真を自信を持って診断できるのか?

X線検査マスタープログラム~整形放射線学編~
通常価格:39,980円
販売価格:35,980円(10%OFF)

もう少し詳しく知りたい

ポイント

※「消化器編」「泌尿器編」に続く第3弾登場!

第1弾『造影検査・消化器編』、第2弾『造影検査・泌尿器編』が大きな反響をいただいております【X線検査マスタープログラム】ですが、みなさまはすでにご覧いただけましたでしょうか?

従来のエコー検査では発見できなかった異常が明確に判断できるようになるX線検査は、日々多くのペットを診療している動物病院の先生方にとって、大きな助けとなっているようです。

動物病院には、さまざまな症状を抱えたペットが来院され、先生方にはとにかく多くの種類の症例や知見が必要になるのではないでしょうか。そこで今回の第3弾では、特に対象となる病変が多い「整形分野のX線検査」をテーマとしました。

※ 症例写真220枚以上 明日からすぐ役立ちます

今回の教材はとにかく症例写真をたくさん採用し、それぞれについて夏堀先生に詳しく解説していただきました。これにより症例写真と解説ポイントを見て把握するだけで、すぐに実践に応用することができます。

紹介する病変は22種で、それぞれの病変で複数の症例を用意しています。実際の動物病院で遭遇することの多い症例をピックアップしていますので、明日からでも活用していただける内容になっています。

また単に症例写真を紹介するだけではなく、「検査」「診断」「評価」という正しいステップを踏めるように解説をしていますので、これから外科分野の診療に力をいれていきたい動物病院にとってとても強力な武器となるでしょう。

※ 品質の高いX線検査をおこなうコツ紹介

精度の高い判断をくだすことができるX線検査ですが、検査自体に誤りがあれば正確な判断はくだせません。そこで症状によらず、品質の高いX線検査をおこなうコツもあわせて紹介します。

X線写真を受け取ったら、まず確認するべきこととは何か?
X線撮影における共通ルールとは何か?
X線写真で必ず評価するべき項目とは?

といったチェックポイントを分かりやすく解説しています。このポイントをおさえることで、精度が高く誤診の少ないX線検査を安定しておこなえるようになるでしょう。

※ 初のDVD化! 手元においていつでも勉強!

今回の内容はセミナーや講演で紹介されたことはありましたが、DVD化は初! 最新のX線検査技術をいつでも勉強できます。【X線検査マスター第3弾 整形編】の内容とは…

  • 整形放射線学入門
  • X線検査の品質評価について
  • X線検査の専門用語
  • 整形フィルムの読影法
  • 長骨/軟部組織/コツ消失/骨産生/骨膜反応について
  • 症例紹介:原発性骨腫瘍
  • 症例紹介:多発性骨腫瘍
  • 症例紹介:変性関節症(DJD)
  • 症例紹介:可能性関節炎
  • 症例紹介:びらん性多発性関節炎
  • 症例紹介:レッグペルセス
  • 症例紹介:肘突起癒合不全
  • 症例紹介:内側鉤状突起断裂
  • 症例紹介:骨軟骨症
  • 症例紹介:軟骨芯遺残症
  • 症例紹介:成長板損傷
  • 症例紹介:骨折

DVD5枚組(収録時間:278分)+レジュメPDF(フルカラー277ページ)
講師:夏堀 雅宏
60日間返金保証付

個人情報の管理・取扱いについて
当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を、インターネットでの書籍、CD、DVD、教材等の販売業務における注文・問合せ対応、メールマガジン購読者のために使用いたします。また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に 監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。
Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピュー ターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。
DVDの使用許諾契約について
  1. 本教材の著作権は、㈱医療情報研究所及び著作者にあります。また本教材を購入された本人及び、施設のスタッフのみが読むことを許され、自己責任のもと、内容を活用できるものとします。
  2. 許可無く本教材の一部、または全部を複製及び転載することを一切禁じます。本教材をあらゆる手段(コピー、ビデオや電子メディア、メール、メールマガジン、オークションなど)にて複製、転載、転売及びインターネット上で公開することを禁止します。
  3. 万一上記の禁止行為を発見した場合は、日本国の法律に従い解決します。上記規定に違反した場合、違約件数×違約発見時の本教材の販売価格と適正な損害賠償額を法律に従い、請求します。上記規定の禁止事項を発見された場合は、直ちにご連絡頂けましたら幸いです。
  4. 本教材内の情報をご覧になった時点で、上記の免責事項にご承諾頂いたものとみなします。本教材の内容を活用された際、利用者または第三者に何らかの損害が発生したとしても、弊社は、その損害については一切の責任を負うものではありません。また、各種法律には十分ご注意頂きご活用ください。
返品について
動作不良による返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。動作確認済みの交換品をすみやかにお送りいたします。
60日返金保証によるご返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。折り返し、返品依頼書をお送りいたしますので、必要事項をご記入の上、教材一式と一緒に、ご返送ください。ご返送の確認が取れ次第、10営業日以内にご返金させていただきます。なお、ご返送料金については、弊社指定配送業者(佐川急便)の着払い以外は、お客様負担とさせていただきます。

以上の内容に同意の上、申し込みます

※1 領収書について
ウェブ領収書を発行します。「お支払いについて」のメールにてご案内いたしますので、印刷の上ご利用下さい。

※2 お届け日について
お届け日をご希望の際は、備考欄にご記入ください。
但し、配送業者からのお届けとなりますので、確約はできかねますことをご了承ください。 (なお、発送はご注文日の翌営業日以降となります。)

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日・祝日は除く)

FAXでのお申し込みの方はコチラ

6つの安心お届け

追伸

今回の教材も、60日間返金保証がついています。

つまり、先生は、ご自身の選択が正しかったか、60日間かけて、じっくりと判断できます。今回のDVD教材を手に入れる上で、先生に一切のリスクはありません。

ただし、注意点があります。この価格(DVDリリースキャンペーン価格)での販売は、2月16日まで。2月17日以降は、定価の39,980円に戻ります。

DVDの在庫(初回限定70セット)には限りがありますので、ご興味を持たれた先生は、今すぐお申し込みください。

販売価格 39,980円+税

今なら60日間の全額返金保証付き!
内容に満足しなければ、全額返金いたします。


以下のフォームにご記入ください

これから始める!犬の運動器エコーテクニック
DVDお申し込みフォーム

医院名
氏名 姓  名   (漢字)
氏名(かな) せい  めい   (全角かな)
メールアドレス  (半角英数)
メールアドレス(確認用)  (半角英数)
郵便番号  (半角数字 例:123-4567)
都道府県  (お選びください)
市区町村・番地  (例:大和高田市礒野東1-10)
ビル・マンション名・号室  (例:上田ビル1F)
電話番号  (半角数字 例:01-2345-6789)
支払方法
代金引換 日本郵便の代金引換
※ 代引き手数料は弊社が負担いたします。
クレジットカード決済 利用可能クレジットカード
※次の画面でクレジットカード情報のご入力をお願いします。
※ クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
パスワード

パスワードを設定して頂くと、次回からのご注文の際に住所などの入力の手間が省けます。

 【半角英数字】4文字以上~20文字以内 (例)real2544
  ※確認のためパスワードを再度ご入力下さい。
備考欄
(感想、リクエスト等も
コチラへどうぞ)

お届け先が異なる場合は、こちらをクリック
(※送り先が上記と異なる場合のみご記入ください)

宛名  (漢字)
宛名(かな)  (全角かな)
郵便番号  (半角数字 記入例:012-3456)
都道府県  (お選びください)
市区町村・番地  (全角)
ビル・マンション名・号室  (全角)
電話番号  (半角数字 例:01-2345-6789)
オススメ 今なら一緒に下記の商品をお得に『特別価格』で手に入れられます。

なぜ、1日20件以上の症状が異なるX線写真を自信を持って診断できるのか?

X線検査マスタープログラム~整形放射線学編~
通常価格:39,980円
販売価格:35,980円+税(10%OFF)


もう少し詳しく知りたい

ポイント

※「消化器編」「泌尿器編」に続く第3弾登場!

第1弾『造影検査・消化器編』、第2弾『造影検査・泌尿器編』が大きな反響をいただいております【X線検査マスタープログラム】ですが、みなさまはすでにご覧いただけましたでしょうか?

従来のエコー検査では発見できなかった異常が明確に判断できるようになるX線検査は、日々多くのペットを診療している動物病院の先生方にとって、大きな助けとなっているようです。

動物病院には、さまざまな症状を抱えたペットが来院され、先生方にはとにかく多くの種類の症例や知見が必要になるのではないでしょうか。そこで今回の第3弾では、特に対象となる病変が多い「整形分野のX線検査」をテーマとしました。

※ 症例写真220枚以上 明日からすぐ役立ちます

今回の教材はとにかく症例写真をたくさん採用し、それぞれについて夏堀先生に詳しく解説していただきました。これにより症例写真と解説ポイントを見て把握するだけで、すぐに実践に応用することができます。

紹介する病変は22種で、それぞれの病変で複数の症例を用意しています。実際の動物病院で遭遇することの多い症例をピックアップしていますので、明日からでも活用していただける内容になっています。

また単に症例写真を紹介するだけではなく、「検査」「診断」「評価」という正しいステップを踏めるように解説をしていますので、これから外科分野の診療に力をいれていきたい動物病院にとってとても強力な武器となるでしょう。

※ 品質の高いX線検査をおこなうコツ紹介

精度の高い判断をくだすことができるX線検査ですが、検査自体に誤りがあれば正確な判断はくだせません。そこで症状によらず、品質の高いX線検査をおこなうコツもあわせて紹介します。

X線写真を受け取ったら、まず確認するべきこととは何か?
X線撮影における共通ルールとは何か?
X線写真で必ず評価するべき項目とは?

といったチェックポイントを分かりやすく解説しています。このポイントをおさえることで、精度が高く誤診の少ないX線検査を安定しておこなえるようになるでしょう。

※ 初のDVD化! 手元においていつでも勉強!

今回の内容はセミナーや講演で紹介されたことはありましたが、DVD化は初! 最新のX線検査技術をいつでも勉強できます。【X線検査マスター第3弾 整形編】の内容とは…

  • 整形放射線学入門
  • X線検査の品質評価について
  • X線検査の専門用語
  • 整形フィルムの読影法
  • 長骨/軟部組織/コツ消失/骨産生/骨膜反応について
  • 症例紹介:原発性骨腫瘍
  • 症例紹介:多発性骨腫瘍
  • 症例紹介:変性関節症(DJD)
  • 症例紹介:可能性関節炎
  • 症例紹介:びらん性多発性関節炎
  • 症例紹介:レッグペルセス
  • 症例紹介:肘突起癒合不全
  • 症例紹介:内側鉤状突起断裂
  • 症例紹介:骨軟骨症
  • 症例紹介:軟骨芯遺残症
  • 症例紹介:成長板損傷
  • 症例紹介:骨折

DVD5枚組(収録時間:278分)+レジュメPDF(フルカラー277ページ)
講師:夏堀 雅宏
60日間返金保証付

個人情報の管理・取扱いについて
当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を商品納品、ダイレクトメールの送付およびメールマガジン配信、当社グループでの共同利用のために使用することがあります。また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に 監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。
Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピュー ターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。
DVDの使用許諾契約について
  1. 本教材の著作権は、㈱医療情報研究所及び著作者にあります。また本教材を購入された本人及び、施設のスタッフのみが読むことを許され、自己責任のもと、内容を活用できるものとします。
  2. 許可無く本教材の一部、または全部を複製及び転載することを一切禁じます。本教材をあらゆる手段(コピー、ビデオや電子メディア、メール、メールマガジン、オークションなど)にて複製、転載、転売及びインターネット上で公開することを禁止します。
  3. 万一上記の禁止行為を発見した場合は、日本国の法律に従い解決します。上記規定に違反した場合、違約件数×違約発見時の本教材の販売価格と適正な損害賠償額を法律に従い、請求します。上記規定の禁止事項を発見された場合は、直ちにご連絡頂けましたら幸いです。
  4. 本教材内の情報をご覧になった時点で、上記の免責事項にご承諾頂いたものとみなします。本教材の内容を活用された際、利用者または第三者に何らかの損害が発生したとしても、弊社は、その損害については一切の責任を負うものではありません。また、各種法律には十分ご注意頂きご活用ください。
返品について
動作不良による返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。動作確認済みの交換品をすみやかにお送りいたします。
60日返金保証によるご返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。折り返し、返品依頼書をお送りいたしますので、必要事項をご記入の上、教材一式と一緒に、ご返送ください。ご返送の確認が取れ次第、10営業日以内にご返金させていただきます。なお、ご返送料金については、弊社指定配送業者(佐川急便)の着払い以外は、お客様負担とさせていただきます。

以上の内容に同意の上、申し込みます

メールアドレス 【半角英数字】
パスワードを忘れた方はコチラ
パスワード 【半角英数字】
支払方法
代金引換 日本郵便の代金引換
※ 代引き手数料は弊社が負担いたします。
クレジットカード決済 利用可能クレジットカード
※次の画面でクレジットカード情報のご入力をお願いします。
※ クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
備考欄
(感想、リクエスト等も
コチラへどうぞ)

お届け先がご登録住所と異なる場合は、コチラをクリック
(※送り先が上記と異なる場合のみご記入ください)

宛名  (漢字)
宛名(かな)  (全角かな)
郵便番号  (半角数字 記入例:012-3456)
都道府県  (お選びください)
市区町村・番地  (全角)
ビル・マンション名・号室  (全角)
電話番号  (半角数字 例:01-2345-6789)
オススメ 今なら一緒に下記の商品をお得に『特別価格』で手に入れられます。

なぜ、1日20件以上の症状が異なるX線写真を自信を持って診断できるのか?

X線検査マスタープログラム~整形放射線学編~
通常価格:39,980円
販売価格:35,980円(10%OFF)

もう少し詳しく知りたい

ポイント

※「消化器編」「泌尿器編」に続く第3弾登場!

第1弾『造影検査・消化器編』、第2弾『造影検査・泌尿器編』が大きな反響をいただいております【X線検査マスタープログラム】ですが、みなさまはすでにご覧いただけましたでしょうか?

従来のエコー検査では発見できなかった異常が明確に判断できるようになるX線検査は、日々多くのペットを診療している動物病院の先生方にとって、大きな助けとなっているようです。

動物病院には、さまざまな症状を抱えたペットが来院され、先生方にはとにかく多くの種類の症例や知見が必要になるのではないでしょうか。そこで今回の第3弾では、特に対象となる病変が多い「整形分野のX線検査」をテーマとしました。

※ 症例写真220枚以上 明日からすぐ役立ちます

今回の教材はとにかく症例写真をたくさん採用し、それぞれについて夏堀先生に詳しく解説していただきました。これにより症例写真と解説ポイントを見て把握するだけで、すぐに実践に応用することができます。

紹介する病変は22種で、それぞれの病変で複数の症例を用意しています。実際の動物病院で遭遇することの多い症例をピックアップしていますので、明日からでも活用していただける内容になっています。

また単に症例写真を紹介するだけではなく、「検査」「診断」「評価」という正しいステップを踏めるように解説をしていますので、これから外科分野の診療に力をいれていきたい動物病院にとってとても強力な武器となるでしょう。

※ 品質の高いX線検査をおこなうコツ紹介

精度の高い判断をくだすことができるX線検査ですが、検査自体に誤りがあれば正確な判断はくだせません。そこで症状によらず、品質の高いX線検査をおこなうコツもあわせて紹介します。

X線写真を受け取ったら、まず確認するべきこととは何か?
X線撮影における共通ルールとは何か?
X線写真で必ず評価するべき項目とは?

といったチェックポイントを分かりやすく解説しています。このポイントをおさえることで、精度が高く誤診の少ないX線検査を安定しておこなえるようになるでしょう。

※ 初のDVD化! 手元においていつでも勉強!

今回の内容はセミナーや講演で紹介されたことはありましたが、DVD化は初! 最新のX線検査技術をいつでも勉強できます。【X線検査マスター第3弾 整形編】の内容とは…

  • 整形放射線学入門
  • X線検査の品質評価について
  • X線検査の専門用語
  • 整形フィルムの読影法
  • 長骨/軟部組織/コツ消失/骨産生/骨膜反応について
  • 症例紹介:原発性骨腫瘍
  • 症例紹介:多発性骨腫瘍
  • 症例紹介:変性関節症(DJD)
  • 症例紹介:可能性関節炎
  • 症例紹介:びらん性多発性関節炎
  • 症例紹介:レッグペルセス
  • 症例紹介:肘突起癒合不全
  • 症例紹介:内側鉤状突起断裂
  • 症例紹介:骨軟骨症
  • 症例紹介:軟骨芯遺残症
  • 症例紹介:成長板損傷
  • 症例紹介:骨折

DVD5枚組(収録時間:278分)+レジュメPDF(フルカラー277ページ)
講師:夏堀 雅宏
60日間返金保証付

個人情報の管理・取扱いについて
当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を、インターネットでの書籍、CD、DVD、教材等の販売業務における注文・問合せ対応、メールマガジン購読者のために使用いたします。また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に 監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。
Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピュー ターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。
DVDの使用許諾契約について
  1. 本教材の著作権は、㈱医療情報研究所及び著作者にあります。また本教材を購入された本人及び、施設のスタッフのみが読むことを許され、自己責任のもと、内容を活用できるものとします。
  2. 許可無く本教材の一部、または全部を複製及び転載することを一切禁じます。本教材をあらゆる手段(コピー、ビデオや電子メディア、メール、メールマガジン、オークションなど)にて複製、転載、転売及びインターネット上で公開することを禁止します。
  3. 万一上記の禁止行為を発見した場合は、日本国の法律に従い解決します。上記規定に違反した場合、違約件数×違約発見時の本教材の販売価格と適正な損害賠償額を法律に従い、請求します。上記規定の禁止事項を発見された場合は、直ちにご連絡頂けましたら幸いです。
  4. 本教材内の情報をご覧になった時点で、上記の免責事項にご承諾頂いたものとみなします。本教材の内容を活用された際、利用者または第三者に何らかの損害が発生したとしても、弊社は、その損害については一切の責任を負うものではありません。また、各種法律には十分ご注意頂きご活用ください。
返品について
動作不良による返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。動作確認済みの交換品をすみやかにお送りいたします。
60日返金保証によるご返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。折り返し、返品依頼書をお送りいたしますので、必要事項をご記入の上、教材一式と一緒に、ご返送ください。ご返送の確認が取れ次第、10営業日以内にご返金させていただきます。なお、ご返送料金については、弊社指定配送業者(佐川急便)の着払い以外は、お客様負担とさせていただきます。

以上の内容に同意の上、申し込みます

※1 領収書について
ウェブ領収書を発行します。「お支払いについて」のメールにてご案内いたしますので、印刷の上ご利用下さい。

※2 お届け日について
お届け日をご希望の際は、備考欄にご記入ください。
但し、配送業者からのお届けとなりますので、確約はできかねますことをご了承ください。 (なお、発送はご注文日の翌営業日以降となります。)

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日・祝日は除く)

FAXでのお申し込みの方はコチラ