循環器症例の診断、病態や重症度評価に心エコーを活用したい獣医師のための心エコーで”考える”循環器症例の治療戦略(犬の8症例)

ウェビナー参加者限定のご案内は10月2日(日)まで
特別オファーは8月31日(水)まで

服部先生より今回のZOOMセミナー概要をお聞きしました。

“糖尿病治療のメインはインスリン注射!でも何をどのくらい投与すれば良いの?血糖値曲線はいつ書く?自宅での管理はどのようにアドバイスする?など様々な疑問が湧きますよね?今回のウェビナーでは、インスリン治療の実際に加えて、効果的な食事療法のコツについても解説します。このセミナーを聞いていただければ、糖尿病に遭遇した時、何をみてどんな治療をすれば良いかがわかるはずです!”

先生は猫の糖尿病治療で
こんなことで困っていませんか?

その結果このような状態に
なっていませんか?

もし先生が当てはまるなら、今回のZOOMセミナーは先生のためZOOMセミナーです。

セミナー講師は?

服部幸先生
服部幸先生

略歴
北里大学獣医学部卒業後、2年半、動物病院で勤務医を経験。その後、2005年より「SyuSyu CAT Clinic」院長を務める。2006年には、アメリカテキサス州の「猫専門病院 Alamo Feline Health Center」にて研修プログラム修了。2012年に東京猫医療センターを開院。2014年にJSFM(ねこ医学会)理事へ就任。15年間以上、猫の専門医療に携わり、その活動が多くのメディアから取材される。2016年4月に放送されたTBSの「情熱大陸」では、猫専門の獣医師として出演し、大きな反響を呼ぶ。
【所属学会】
ISFM international society of feline medicine”
主な著書

専門誌の掲載
  • CAP 2015年8月号
    「幼猫の身体検査のポイントと感染症について」、「老猫と健康診断」
  • 動物看護専門誌 as 2015年4月号 明日から出来る!
    動物病院を”猫にやさしく”する方法
  • mvm vol154 臨時増刊号
    ねこにやさしい動物病院とは?そしてその創り方
  • J-Vet 2015.3(interzoo) 猫へのNSAIDsの使用の実際
  • CAP Aug. 2013
  • CLINIC NOTE No.54 (interzoo)
  • 小動物獣医学情報誌
    SAC No.160,161,162,163,164,166,167 (共立製薬)

Zoomセミナー(アーカイブ配信)の内容は?

ZOOMセミナーの内容は?

■zoomセミナーの一部を限定公開中

■糖尿病の治療

インスリン治療の前に
  • インスリン治療の前に確認すべきこと
  • 糖尿病治療の3つのゴール
  • 経口血糖降下薬について
  • インスリン製剤の選択と解説
  • どのインスリンを選択するか?
  • インスリンを打つ場所は?

etc…

■インスリン治療を開始してから

インスリン治療を開始する
  • インスリン増量を検討する時は?
  • 血糖値管理について
  • 自宅と院内での血糖曲線の違い
  • インスリンは1日に何回投与するか?
  • 血糖値測定の注意点

etc…

■インスリン抵抗性

インスリン抵抗性を示す併発疾患
  • インスリン抵抗性を疑ったら?
  • インスリン抵抗性を示す併発疾患

etc…

■糖尿病治療における食事の役割

食事療法
  • 糖尿病の猫の食事は?
  • 猫は特有の酵素活性
  • 食事療法について
  • 炭水化物が少なければ良いのか?
  • フード切り替えの注意点
  • インスリン離脱するには

etc…

■併発疾患とインスリン治療

併発疾患とインスリン治療
  • 糖尿病withアレルギー性疾患
  • 慢性膵炎withインスリン治療
  • 発情with糖尿病
  • 糖尿病withCKD

など、猫の糖尿病治療戦略が学べます。

こんな先生のための
ZOOMセミナーです

もし先生がこのようなことを
考えたことがあるなら、
ぜひ参加してみてください

ウェビナーの参加費は?

猫の7-19歳に多い病気(アニコム損害保険調べ)は、腎臓病についで2番目が糖尿病となっています。そして、猫の糖尿病の罹患率は1.1%(アニコム損害保険調べ)。数としては、96,400頭です。

96,400頭

猫の飼育頭数が増えている今、糖尿病の猫の来院が増えてくることは明らかです。今、そしてこれからますます猫の治療が重要になってくるのではないでしょうか。こんなときにぜひ役立ててもらいたいと考え、ZOOMセミナーの依頼をしました。

ですので、通常価格、7,920円(税込)のところ、今回のZoomセミナー(アーカイブ配信)の参加費は3,960円(税込)にしました。もし、少しでも興味を持たれたなら、この機会に服部先生から猫の糖尿病治療戦略を学びませんか?

猫の甲状腺機能亢進症治療戦略
Zoomセミナー(アーカイブ版)
総収録時間:102分

ウェビナー


終了しました!
矢印