整形外科疾患の診断にも深く関わる実践的な「神経学的検査の方法」と「病変の位置決め」がご自宅で学べます

「神経疾患かどうかは、動物を見ればなんとなくわかる」

このようにお考えの先生もいらっしゃるでしょう。獣医師の経験や勘は、日常臨床において重要な武器ですが、神経疾患の場合、気を付けるべき点があります。たとえば、この画像をご覧ください。

syoujou_01.jpg

これらの動物は、すべて「捻転斜頸」を示しています。しかし、原因となる疾患はすべて異なっていました。

syoujou_02.jpg

神経疾患は原因に関わらず、障害を受けた部位の機能障害という形で症状を示します。すなわち、「見た目」や「症状」でわかることは障害を受けた部位であり、症状のみから原因となっている病名を特定することはできません。

つまり、見た目だけでは、病名がわからないのが神経疾患。神経疾患が疑われるケースで適切な診断を下し、適切な治療を導きだすには、神経学的検査が欠かせません。

勘でステロイドを
使用することのリスク

「神経疾患は、ステロイドを入れておけば何とかなるのでは?」このように思われる先生も、いらっしゃるかもしれません。確かに、ステロイドで一時的に改善する神経疾患は多くあります。

しかし、ステロイドは原因に関わらず、「見た目上の効果」が得られることが多く、根本治療になっていないケースも多々あります。原因によっては、ステロイドで悪化することもありますし、長期使用になると副作用を検討しなければなりません。

もちろん、ステロイドが効果的な疾患もありますが、使用する理由を明確にしなければ、客観的にみて適切な治療とは呼べないでしょう。

神経疾患においてステロイドを使用するならば、使用する理由を考え、それに基づき使用すべきです。つまり、正確な神経学的検査が必要になります。

MRIを頼ることのリスク

「神経疾患なら、どうせMRIが必要になるでしょ?」「ならば、いろいろ考えないでMRIに送れば良いだろう…」このようなご意見もあるかもしれません。しかし、神経疾患は、MRIですべてがわかるほど簡単ではないのです。

たとえば、MRIは1回で撮れる範囲は20センチほど。CTのように、とりあえず全身を撮るわけにはいきませんので、MRIを撮らなかった部位の異常がわかりません。もし、撮像部位を増やすとなれば、麻酔時間や費用が増えてしまいます。

さらに、MRIは写真ですから構造的な異常は写っても、神経疾患に多い機能的な異常はわかりません。末梢神経や筋肉の疾患の多くも、MRIでは分かりません。

MRIは全身麻酔が必要で費用も安くないため、本当にMRIが適応かどうか、一次診療施設の判断が重要です。そのためにも、臨床医が神経学的検査を学ぶ意義は大きいと言えるでしょう。

とはいえ、
神経学的検査は難しい…

このように思う先生もいらっしゃるでしょう。実際、神経学的検査に詳しい獣医師は多くありませんが、ご安心ください。今回、神経学の分野で多くの臨床実績、研究実績をお持ちの「齋藤弥代子」先生より、神経学的検査が学べます。

齋藤弥代子先生
齋藤弥代子先生
附属動物病院では、神経病を患う犬猫の診断や外科的・内科的治療を担当。診療対象疾患例は、てんかん、脳炎、水頭症、脳腫瘍、COMS/脊髄空洞症、椎間板ヘルニア、脊髄奇形、脊髄腫瘍、変性性脊髄症、重症筋無力症、末梢神経疾患、筋疾患など。「動物のための」医療の発展を目的として、特に犬・猫の神経病に対する診断法の確立と治療法の開発を目的とした研究をおこなう。

■略歴
・山口大学獣医学部卒業
・千葉市動物病院勤務
・ノースカロライナ州立大学獣医神経科勤務
■担当科目
・獣医外科学
・先端獣医療(神経病学)
・小動物総合臨床(神経病学)
・獣医外科学実習
・小動物臨床実習(神経病学)
など

■主な研究テーマ
・てんかんの外科的、内科的治療法の開発
・脳炎の診断と治療技術の発展
・加速度を使用したてんかんのモニタリングシステムの構築(特許取得)
・てんかんの原因遺伝子の探索
・犬の認知機能不全症の原因と治療法の探索
・脳脊髄液流出経路に関わる研究
・脳波やMRIを用いたてんかん診断技術の確立
・犬の変性性脊髄症の治療法の開発
など

言葉で理解しにくいところは
「臨床映像で解説

このセミナーDVDでは3つのゴールを設定しています。

1.神経学的検査の目的を理解する
2.神経学的検査を実施できる
3.病変の位置決め (局在診断)を行える

すべて、齋藤先生がわかりやすく解説していますが、ポイントは「臨床映像」を豊富に収録していること。言葉だけでは理解しにくいところを、目で見て理解できるセミナーDVDです。

たとえば、神経学的検査で理解しにくいのが、各神経疾患の徴候や具体的な検査法。これらを学ぶには、言葉だけでは物足りません。実際に、どのようなものかを、その目で見て学ぶのが近道。

今回のセミナーDVDでは、各症状の特徴について、実際に罹患している動物の映像を視聴しながら学べます。さらに、各検査法について、実演形式の動画で解説しています。そのため、言葉だけではわかり難かったところが、すぐに、正確にご理解いただけます。

“異常例、正常例の動画を見比べて解説し、また、その項目に対応している個所を右下に表示することで理解しやすくなっています”
“異常例、正常例の動画を見比べて解説し、
また、その項目に対応している個所を右下に表示することで理解しやすくなっています”

実践的な検査法が学べます

神経学的な検査のゴールに「病変の位置決め」があります。病変の位置決めには多くの検査法が紹介されており、すべてを理解し、実践できるようになるには時間がかかります。

しかし、齋藤先生が提唱する「犬猫の五大脊髄反射」を理解しておけば大丈夫。よりシンプルな検査で、より正確に病変の位置決めができるようになります。

これは、今回のセミナーDVDで先生が手に入れる技術の一部。他にはどのような内容が学べるかというと…

習得~実践!
神経学的検査マニュアル

院内のスタッフで共有しておきたい神経学的検査マニュアル
神経系の異常徴候や、具体的な検査法が臨床映像を見ながら学べます

実践~習得!神経学的検査マニュアル

【特典1】気になる神経学的検査だけ
選んで学べる“復習用DVD”を
特典としてプレゼント

冊子

DVDの中で、齋藤先生が映像を交えて解説していた各種の神経学的検査の手順を1つにまとめたDVDを、復習用DVDとしてプレゼントします。

ひととおり見た後で、特定の神経学的検査項目のみ見返したいというシチュエーションが生じたときに、検査のところだけ、動画のみを見ることができるようにしました。いつでもすぐ見れるところに保管してご活用ください。

【特典2】講義のレジュメ冊子を
プレゼント

冊子

DVDに収録された齋藤先生の講義がまとめられた、セミナーレジュメをお渡しいたします。DVDをじっくり視聴するお時間がなければ、まず、この冊子から先に目をとおしてください。

そして、気になる個所の映像から視聴していただければ、効率のよい学習が可能です。もちろん、復習用のテキストとしてもご活用いただけます。

神経学的検査は、
多くの疾患に関係がある

先生もご存じのとおり、いろんな疾患に神経の異常が関係していることは多々あります。特に整形外科疾患との関係は多く、神経学的検査の善し悪しは、診断内容と治療法の選択に大きな影響をもたらします。

逆に、神経学的検査を正しく使いこなせるようになれば、いろんなケースで、より正確に原因を突きとめ、より正確な治療を選択できるようになるのです。神経学的検査を専門的に学べる機会は多くありません。

ぜひ、この機会に、実践的な神経学的検査法を学び、日常臨床に活かしてください。よりよい診療を提供するための新たな武器として、神経学的検査を使いこなしましょう。

「本当に納得いく内容なのか?」
と思われた先生へ60日間全額
返金保証をお付けします

「もしかしたら、もう、知っている内容ばかりかもしれない…」「内容を理解できるか不安だ…」「期待にそえる、教材なのか?」など、思われた場合もご安心ください。

なぜなら、DVD教材の内容に、ご納得できなければ返金させていただくからです。60日間、じっくりと、DVDをご覧いただき、先生の選択が正しかったかどうかをご判断ください。

送料も、返金振込料も、弊社が負担させていただきます。返金保証が付いている、獣医師向け教材なんて、ほとんどありません。これは、今回リリースするDVD教材への自信そのものです。

安心60日間完全満足保証

習得~実践! 神経学的検査マニュアル

販売価格 39,980円+税

今なら60日間の全額返金保証付き!
内容に満足しなければ、全額返金いたします。


以下のフォームにご記入ください

習得~実践!
神経学的検査マニュアル

DVDお申し込みフォーム

医院名
氏名 姓  名   (漢字)
氏名(かな) せい  めい   (全角かな)
メールアドレス  (半角英数)
メールアドレス(確認用)  (半角英数)
郵便番号  (半角数字 例:123-4567)
都道府県  (お選びください)
市区町村・番地  (例:大和高田市礒野東1-10)
ビル・マンション名・号室  (例:上田ビル1F)
電話番号  (半角数字 例:01-2345-6789)
支払方法
代金引換 日本郵便の代金引換
※ 代引き手数料は弊社が負担いたします。
クレジットカード決済 利用可能クレジットカード
※次の画面でクレジットカード情報のご入力をお願いします。
※ クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
パスワード

パスワードを設定して頂くと、次回からのご注文の際に住所などの入力の手間が省けます。

 【半角英数字】4文字以上~20文字以内 (例)real2544
  ※確認のためパスワードを再度ご入力下さい。
備考欄
(感想、リクエスト等も
コチラへどうぞ)

お届け先が異なる場合は、こちらをクリック
(※送り先が上記と異なる場合のみご記入ください)

宛名  (漢字)
宛名(かな)  (全角かな)
郵便番号  (半角数字 記入例:012-3456)
都道府県  (お選びください)
市区町村・番地  (全角)
ビル・マンション名・号室  (全角)
電話番号  (半角数字 例:01-2345-6789)
オススメ 今なら一緒に下記の商品をお得に『特別価格』で手に入れられます。

なぜ、誰でもできる運動器検診を行うだけで、飼い主さんとの強固な信頼関係を築くことができるのか?

早期発見!運動器検診の導入と実践マニュアル
通常価格:44,980円
販売価格:40,480円+税(10%OFF)


もう少し詳しく知りたい

ポイント

※こんな症例がありました

「最近、飼っている猫の運動性が落ちて、寝てばかり…」「高齢だからでしょうか?」このように相談してきた飼い主のAさん。

運動器検診を行うことで、気づくことができなかった関節疾患と慢性痛の存在が明らかになりました。その猫は、ペインコントロールや体重管理を行うことで、若返ったかのように、活発に動けるようになったのです。

※犬猫の幸せを考える

どうすれば、犬や猫が高齢になっても、なるべく長く、元気な状態を維持できるか?日本大学(生物資源科学部 獣医学科 獣医外科学研究室)の枝村先生は、この解決法のひとつとして「運動器検診」を提唱しています。

犬猫の運動器検診なんて、聞きなれない言葉かもしれませんが…

※意外な調査結果が明らかに…

枝村先生たちの調査によると、10歳以上の犬の40%、12歳以上の猫の70%に、変形性関節症または変形性脊椎症が存在している事実が明らかになりました。

手術適応とまではいきませんが、運動器疾患を罹患している犬猫は、多くの獣医師が思っている以上に多いことが判明しています。問題は、多くの獣医師、飼い主が、その運動器疾患を見落としてしまうこと。

犬猫の身体に潜んでいる運動器疾患は、その後、動物が元気に動けない原因になることは珍しくありません。逆を言えば、運動器検診を実施し、早期に動物の運動器疾患を見抜き、適切な治療を提供すれば、元気に動ける期間は長くなるのです。

しかし、「犬猫の運動器検診」を学べる機会は存在しません。このような問題を解決するためにも、今回、枝村先生を講師におむかえし「犬猫の運動器検診」が、ご自宅で学べるセミナーDVD制作しました

あのベストセラー書籍や過去の講演でも語られなかった「犬猫の運動器検診」が学べるDVD

  • 運動器疾患とは?
  • 運動器疾患における予防的概念の導入
  • 変形性関節症・脊椎症の原因
  • こんな時には運動器疾患を疑え
  • 変形性関節症の犬で生じる睡眠障害
  • 運動器検診の進め方
  • 変形性関節症の治療戦略
  • 変形性関節症(OA)の治療戦略
  • 運動器疾患の治療戦略
  • 整形外科疾患でしておくべき問診事項
  • 問診
  • 視診と触診
  • 姿勢観察のポイント
  • 整形外科疾患と神経疾患の外貌の違い
  • 歩行検査
  • 跛行スコア
  • 筋量と関節可動域の評価
  • 画像診断
  • 検診結果をどのように生かすか?
  • 前肢の運動器検診の進め方(実演)
  • 後肢の運動器検診の進め方(実演)
  • 関節のX線検査
  • 運動器検診の X線撮影実演(10の撮影法)
  • 各関節のX線検査の評価方法
個人情報の管理・取扱いについて
当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を商品納品、ダイレクトメールの送付およびメールマガジン配信、当社グループでの共同利用のために使用することがあります。また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に 監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。
Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピュー ターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。
DVDの使用許諾契約について
  1. 本教材の著作権は、㈱医療情報研究所及び著作者にあります。また本教材を購入された本人及び、施設のスタッフのみが読むことを許され、自己責任のもと、内容を活用できるものとします。
  2. 許可無く本教材の一部、または全部を複製及び転載することを一切禁じます。本教材をあらゆる手段(コピー、ビデオや電子メディア、メール、メールマガジン、オークションなど)にて複製、転載、転売及びインターネット上で公開することを禁止します。
  3. 万一上記の禁止行為を発見した場合は、日本国の法律に従い解決します。上記規定に違反した場合、違約件数×違約発見時の本教材の販売価格と適正な損害賠償額を法律に従い、請求します。上記規定の禁止事項を発見された場合は、直ちにご連絡頂けましたら幸いです。
  4. 本教材内の情報をご覧になった時点で、上記の免責事項にご承諾頂いたものとみなします。本教材の内容を活用された際、利用者または第三者に何らかの損害が発生したとしても、弊社は、その損害については一切の責任を負うものではありません。また、各種法律には十分ご注意頂きご活用ください。
返品について
動作不良による返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。動作確認済みの交換品をすみやかにお送りいたします。
60日返金保証によるご返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。折り返し、返品依頼書をお送りいたしますので、必要事項をご記入の上、教材一式と一緒に、ご返送ください。ご返送の確認が取れ次第、10営業日以内にご返金させていただきます。なお、ご返送料金については、弊社指定配送業者(佐川急便)の着払い以外は、お客様負担とさせていただきます。

以上の内容に同意の上、申し込みます

メールアドレス 【半角英数字】
パスワードを忘れた方はコチラ
パスワード 【半角英数字】
支払方法
代金引換 日本郵便の代金引換
※ 代引き手数料は弊社が負担いたします。
クレジットカード決済 利用可能クレジットカード
※次の画面でクレジットカード情報のご入力をお願いします。
※ クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
備考欄
(感想、リクエスト等も
コチラへどうぞ)

お届け先がご登録住所と異なる場合は、コチラをクリック
(※送り先が上記と異なる場合のみご記入ください)

宛名  (漢字)
宛名(かな)  (全角かな)
郵便番号  (半角数字 記入例:012-3456)
都道府県  (お選びください)
市区町村・番地  (全角)
ビル・マンション名・号室  (全角)
電話番号  (半角数字 例:01-2345-6789)
オススメ 今なら一緒に下記の商品をお得に『特別価格』で手に入れられます。

なぜ、誰でもできる運動器検診を行うだけで、飼い主さんとの強固な信頼関係を築くことができるのか?

早期発見!運動器検診の導入と実践マニュアル
通常価格:44,980円
販売価格:40,480円(10%OFF)

もう少し詳しく知りたい

ポイント

※こんな症例がありました

「最近、飼っている猫の運動性が落ちて、寝てばかり…」「高齢だからでしょうか?」このように相談してきた飼い主のAさん。

運動器検診を行うことで、気づくことができなかった関節疾患と慢性痛の存在が明らかになりました。その猫は、ペインコントロールや体重管理を行うことで、若返ったかのように、活発に動けるようになったのです。

※犬猫の幸せを考える

どうすれば、犬や猫が高齢になっても、なるべく長く、元気な状態を維持できるか?日本大学(生物資源科学部 獣医学科 獣医外科学研究室)の枝村先生は、この解決法のひとつとして「運動器検診」を提唱しています。

犬猫の運動器検診なんて、聞きなれない言葉かもしれませんが…

※意外な調査結果が明らかに…

枝村先生たちの調査によると、10歳以上の犬の40%、12歳以上の猫の70%に、変形性関節症または変形性脊椎症が存在している事実が明らかになりました。

手術適応とまではいきませんが、運動器疾患を罹患している犬猫は、多くの獣医師が思っている以上に多いことが判明しています。問題は、多くの獣医師、飼い主が、その運動器疾患を見落としてしまうこと。

犬猫の身体に潜んでいる運動器疾患は、その後、動物が元気に動けない原因になることは珍しくありません。逆を言えば、運動器検診を実施し、早期に動物の運動器疾患を見抜き、適切な治療を提供すれば、元気に動ける期間は長くなるのです。

しかし、「犬猫の運動器検診」を学べる機会は存在しません。このような問題を解決するためにも、今回、枝村先生を講師におむかえし「犬猫の運動器検診」が、ご自宅で学べるセミナーDVD制作しました

あのベストセラー書籍や過去の講演でも語られなかった「犬猫の運動器検診」が学べるDVD

  • 運動器疾患とは?
  • 運動器疾患における予防的概念の導入
  • 変形性関節症・脊椎症の原因
  • こんな時には運動器疾患を疑え
  • 変形性関節症の犬で生じる睡眠障害
  • 運動器検診の進め方
  • 変形性関節症の治療戦略
  • 変形性関節症(OA)の治療戦略
  • 運動器疾患の治療戦略
  • 整形外科疾患でしておくべき問診事項
  • 問診
  • 視診と触診
  • 姿勢観察のポイント
  • 整形外科疾患と神経疾患の外貌の違い
  • 歩行検査
  • 跛行スコア
  • 筋量と関節可動域の評価
  • 画像診断
  • 検診結果をどのように生かすか?
  • 前肢の運動器検診の進め方(実演)
  • 後肢の運動器検診の進め方(実演)
  • 関節のX線検査
  • 運動器検診の X線撮影実演(10の撮影法)
  • 各関節のX線検査の評価方法
個人情報の管理・取扱いについて
当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を、インターネットでの書籍、CD、DVD、教材等の販売業務における注文・問合せ対応、メールマガジン購読者のために使用いたします。また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に 監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。
Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピュー ターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。
DVDの使用許諾契約について
  1. 本教材の著作権は、㈱医療情報研究所及び著作者にあります。また本教材を購入された本人及び、施設のスタッフのみが読むことを許され、自己責任のもと、内容を活用できるものとします。
  2. 許可無く本教材の一部、または全部を複製及び転載することを一切禁じます。本教材をあらゆる手段(コピー、ビデオや電子メディア、メール、メールマガジン、オークションなど)にて複製、転載、転売及びインターネット上で公開することを禁止します。
  3. 万一上記の禁止行為を発見した場合は、日本国の法律に従い解決します。上記規定に違反した場合、違約件数×違約発見時の本教材の販売価格と適正な損害賠償額を法律に従い、請求します。上記規定の禁止事項を発見された場合は、直ちにご連絡頂けましたら幸いです。
  4. 本教材内の情報をご覧になった時点で、上記の免責事項にご承諾頂いたものとみなします。本教材の内容を活用された際、利用者または第三者に何らかの損害が発生したとしても、弊社は、その損害については一切の責任を負うものではありません。また、各種法律には十分ご注意頂きご活用ください。
返品について
動作不良による返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。動作確認済みの交換品をすみやかにお送りいたします。
60日返金保証によるご返品の場合は、弊社カスタマーサポート(電話:0745-22-6439)まで、ご購入商品、お名前、ご住所をご連絡ください。折り返し、返品依頼書をお送りいたしますので、必要事項をご記入の上、教材一式と一緒に、ご返送ください。ご返送の確認が取れ次第、10営業日以内にご返金させていただきます。なお、ご返送料金については、弊社指定配送業者(佐川急便)の着払い以外は、お客様負担とさせていただきます。

以上の内容に同意の上、申し込みます

※1 領収書について
ウェブ領収書を発行します。「お支払いについて」のメールにてご案内いたしますので、印刷の上ご利用下さい。

※2 お届け日について
お届け日をご希望の際は、備考欄にご記入ください。
但し、配送業者からのお届けとなりますので、確約はできかねますことをご了承ください。 (なお、発送はご注文日の翌営業日以降となります。)

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日・祝日は除く)

FAXでのお申し込みの方はコチラ

6つの安心お届け

追伸

今回の教材も、60日間返金保証がついています。

つまり、先生は、ご自身の選択が正しかったか、60日間かけて、じっくりと判断できます。

今回のDVD教材を手に入れる上で、先生に一切のリスクはありません。

ただし、注意点があります。

DVDの在庫には限りがありますので、お申込みは今すぐ。