先生は、どちらの人生を選びますか?
引退後の収入が0円引退後の収入が5400万円先生は、どちらを選びますか?

からお伝えする話は、かなり先の話に思えるかもしれません。

ですが、結論から申し上げます。

あることについて、今から準備するのと、しないのとでは、
先生の引退後の生活が、大きく変わってしまいます。

先生をこれまで支え続けてくれた奥さまへ、
老後にしんどい想いをさせてしまうのか…

それとも、夫婦仲良く、誰もがうらやむセカンドライフを送るのか?

先生は、どちらの人生を選びますか?

光陰矢のごとし

「何歳まで、獣医師を続けられるだろうか?」
「現役引退後は、どうやって生活すべきだろうか?」

先生も、このように考えたことがあるでしょう。

いつかは必ずやってくる、現役引退後の話です。

ずいぶんと先のことに思えますが、年齢を重ねれば重ねるほど、
時間が過ぎ去るスピードは速く感じるもの…

先生も、「気がつけば、もうこんな年齢に…」と思っていませんか?

時間は、すべての人に平等です。

先生が今、どれだけ心身ともに充実していたとしても、
いつかは必ず、現役を引退する日がやってくるのです。

必ずやってくる引退後の生活…
年金だけで、やっていけますか?

多くの先生が、引退後の生活は、年金に頼ることになるでしょう。

ですが、先生もお気づきのとおり、国内の年金情勢を考えると、
将来、まともに受給できるかどうかが不安です。

特に心配なのは、年金の受給額でしょう。

この先、年金の受給額が、さらに引き下げられたとしても
先生の病院が法人化しており、厚生年金に加入しているならば?

ぜいたくしなければ生活できる金額を、老後に受給できるでしょう。

ですが、もし、先生が個人事業主として動物病院を開業しているならば?

言うまでもなく、先生が加入しているのは国民年金ですから、
夫婦2人が生活していくのには、かなりキビシイ金額しか受給できません。

だからこそ、ギリギリまで
現役を続けるつもりだ!

先生は、思われたかもしれません。

ですが、正直にお教えください。

先生は、70歳を超えても、今と同じレベルの診療を提供できるでしょうか?

先生も知ってのとおり、獣医師の仕事はハードです。

気力、体力、視力が衰える70歳以上で、
50歳のころと同じ仕事をするのは不可能です。

1日に診療できる数は減るでしょうから、
今と同じ売上を得るのは、難しくなると思いませんか?

それだけではありません。

先生が、この先10年、20年と動物病院を続けた場合…

近隣に、新たな動物病院が増えるのは確実。

つまり、今よりも、来院数が減るのは火を見るよりも明らかではないでしょうか?

最悪の場合、経営すら成り立たなくなるケースも考えられます。

「盛者必衰」のことわり

先生の病院が今、どれだけ、順調な経営状態だったとしても…

「盛者必衰」という言葉があるよう、
どこかのタイミングで、必ず衰退期をむかえます。

「そんなことは関係ない!」
「ギリギリまで、現役を続ける!」

と思われるのなら、それもすばらしい考えだと思います。

獣医師として、すばらしい使命感をお持ちだと思います。

ですが、考えてみてください。

先生を、これまで支え続けてくれた奥さまは、それで良いのでしょうか?

また、お子さまやお孫さんの件で、急に大金が必要になったとき…

何1つ援助できず、ただ傍観するのか?
それとも、力強くサポートしてあげるのか?

先生は、どうしたいでしょうか?

「事業承継」について
考えたことはありますか?

結論から申し上げます。

もし、先生が、ちょうど良いタイミングで現役を引退し、
幸せなセカンドライフを送りたいなら?

いわゆるハッピーリタイアを実現したいなら?

今から「事業承継」について、考えておくべきです。

「事業承継って、まだ早くないか?」と思われたかもしれませんね。

そんなことはありません。

たとえ、先生がこの先10年以上、現役を続けるつもりでも、
事業承継については、今から学び、準備しておく必要があります。

なぜ、今から事業承継に
ついて学ぶべきか?

その理由はシンプル。

事業承継は、引退間際にできることではないからです。

事業承継をするには、何年も前からしっかりと準備しておく必要があります。

先生が、あと10年、20年、現役を続けるつもりでも…
今から、事業承継について対策を考えておかなければ
先生は、事業承継そのものができなくなる可能性があります。

その結果、引退後、手元に残せるお金が大きく変わるだけでなく、
患者さんに対する獣医師としての責任をまっとうできるのです…

たとえば、このシミュレーションを見てください…

引退後の収入が0円
引退後の収入が5400万円
先生は、どちらを選びますか?

※70歳まで現役を続けたA先生

60歳以降から来院数が減りはじめ、引退時の病院売上は1500万円でした。

事業承継の準備をしておらず、廃業することにします。

その結果、A先生は、廃業にともなう費用を負担するだけではなく、
引退後は、年金に頼らざるを得ない生活をすることに…

※60歳まで現役を続けたB先生

心身共にピークの状態で、病院売上は3000万円ありました。

B先生は、すでに事業承継の準備をしていたので、
ちょうど良いタイミングで、第三者へ事業承継できました。

結果得られた収入は…
事業譲渡代金 3000万円
病院家賃収入(10年間)2400万円

現役引退後の収入合計は 5400万円になりました。

さらに、廃業にともなう費用は一切発生しなかったとのこと。

A先生 B先生
引退年齢 70歳 60歳
引退時の年商 1500万円 3000万円
事業譲渡代金 0円 3000万円
病院家賃収入(10年間) 0円 2400万円
合計収入 0円 5400万円
“現役引退後、A先生とB先生との収入差”

これは、あくまでシミュレーションにすぎませんが、事業承継をするかどうかで
先生は、現役引退後に得られる収入が、大きく変わります。

少額の年金に頼った生活をするのか?

それとも、お金に余裕のある、充実したセカンドライフを送るのか?

引退後の人生が、激変してしまうのです。

でも、具体的に何を
どうすればよいのか?

と思われたなら、ご安心ください。

今回、動物病院業界で事業承継ならこの人!と言われている、
(株)メディカルプラザの西川氏を講師にお迎えし、
動物病院のための事業承継ノウハウが学べるDVDを制作いたしました。

西川氏は、動物病院の事業承継を80件以上コンサルティングし、
成功へ導いてきました。

動物病院向けの事業承継書籍を出版するなど、
動物病院業界の事業承継において、
トップレベルの実績を持つコンサルタントです。

西川芳彦先生

西川芳彦先生

1958年滋賀県生まれ。動物病院事業継承コンサルタント。東京海洋大学卒業。1995年から動物病院の開業コンサルティングを開始、全国に300件以上の開業支援実績がある。2008年から動物病院の事業継承コンサルティングを開始、全国に80件以上の実績を作る。動物病院開業セミナーを20年間で252回開催、日本臨床獣医学フォーラム年次大会にて講演多数。著書は「動物病院開業マニュアル」「動物病院経営指針」「動物病院で獣医師として生きる」「ザ・ビジョン」「入門・院長のハッピーリタイア&獣医師のハッピースタート」他多数。無料情報誌「動物 病院の事業承継を考える」を全国約1万件に毎年配布している。

著書

このDVDでは、先生が将来、事業承継に
成功するための知識が、わかりやすく学べます。

また、講義だけを収録しているDVDではありません。

このDVDでは、実際に事業承継に成功した、3名の元動物病院院長が出演し、
事業承継についての生々しい体験談や、
近年の動物業界の動向などを語ってくれました。

体験談
“事業承継に成功した、元院長の体験談が聞けます”

彼らの話を聞くだけでも、
この先どうすればハッピーリタイアできるのか参考になります。

収録内容の一部をご紹介すると…

動物病院・院長のための
「ハッピーリタイアする方法」

事業承継は、分院展開でも
有利になるノウハウです

事業承継と聞いて、先生は引退にまつわる話と思ったかもしれません。

ですが、事業承継は、先生がこの先、分院展開するときでも有益なノウハウです。

たとえば、新規で分院をだすとき…

完全に新規開業するよりも、すでにカルテのある、
引退をお考えの先生の病院を承継したほうが、
先生は、開業コストを大幅に削減できます。

それだけではなく、その病院の患者さんを引き継げますから、
集患に悩む必要はありません。

承継する側も、承継される側もメリットが大きく、
お互いが、数千万円の経済的メリットを得られるのです。

この先、動物病院業界は、ますます経営が難しくなると言われています。

ぜひ、この機会に、ちょうどよいタイミングで引退し、
豊かなセカンドライフが送れる資金を得る方法を学んでください。

それだけではなく、なるべくリスクなく分院展開する方法を学んでください。

会員様限定!
DVD“半額”キャンペーンは
7月31日(日)まで!
ただし…注意点があります!

お世話になっております。医療情報研究所です。

かねてより、ご案内しておりますが…

弊社では近い将来、教材をDVDでの提供からVOD(ネット配信)での提供に切り替えることを視野にいれています。

それに伴い、いつもお世話になっている先生に特別な感謝を込めて、DVDを半額にてご提供します。

ただし、条件がございます。

1、超特別価格のため、60日間返金保証は対象外となります。

2、レジュメ冊子は、PDFデータでの提供になる場合がございます。

3、DVD在庫は無くなり次第終了。以後はネット配信版の提供に切り替わります。

また、この価格(DVD半額キャンペーン・7月後半)での販売は、7月31日まで。8月1日以降は、通常価格に戻ります。DVDの在庫には限りがありますので、ご興味を持たれましたら今すぐお申し込みください。

先生の日々の診療に、お役立ていただければ幸いです。今後とも、弊社をご愛顧くださいますよう何卒宜しくお願い致します。

↓↓↓お申し込みは以下のボタンをクリックしてお進みください↓↓↓

西川先生のDVD教材は上から5番目です。他の教材も合わせて、ぜひご覧ください。※教材の選び間違いにご注意ください。

お申し込み

※特別価格のご案内は7月31日23時59分まで

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
※クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日・祝日は除く)

※ この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、ベリサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。
お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

ボタン
ボタン