会員様限定! DVD“半額”キャンペーン
この特別なご案内は7月31日(日)まで!

これでもう、心エコーの画像診断は迷わない!心エコー画像診断が、もっと速く、正確になる「失敗しない心エコー画像診断24症例」の実習映像を、ご自宅で学べますが…「もっと早く知っておけばよかった…」と多くの獣医師が後悔した、心エコーの診断技術とは?今回は、200名様限定のお知らせですから、急いで読みすすめてください

※心筋症で血栓形成の過程の動画など多数収録

「先生は、この心エコー画像をみて、
どのような心疾患か、わかりますか?」

チワワ(メス)の心エコー画像
“チワワ(メス)の心エコー画像”

心エコーに慣れた先生ならば…

「軽度の肺動脈弁狭窄症(PS)かな?」
「いや、肺動脈弁閉鎖不全症(PR)なのか?」

と思われるかもしれません。

実はこの心エコー画像ですが、軽度の肺動脈弁狭窄症(PS)と
肺動脈弁閉鎖不全症(PR)が重なった症例
です。

非常にめずしい症例のため、多くの先生が正確に診断できない症例ですが
このように、心エコーの画像診断は非常に難しいものです。

しかし、ご心配なく。

今回お伝えする「失敗しない心エコー画像診断」があれば、
先生は、どのような細かい異常も見落とすことなく、
もっと速く、正確に心疾患を診断できるようになります。

心エコーの画像診断で
自信が持てないところがある

多くの先生が、このようにお悩みです。

確かに、心エコーの画像診断は簡単ではありません。

ほんの少しの見落としが、誤診を招いてしまいます。

また、循環器系の症例は、わずかな診断ミスが
動物の生命に影響しますから、心エコー診断は失敗が許されません。

このような状況があるからこそ、
先生も、心エコーの画像診断に関する書籍を、何度か購入したことがあるでしょう。

心エコーの画像診断が学べるセミナーへ参加されたこともあるでしょう。

ですが、学べば学ぶほど、新たな疑問がでてくる…

疑問の答えを探し求めようにも、
心エコーに関する書籍やセミナーは、他の治療技術と比べて多くありません。

また、日常臨床の現場で、すぐに使えて結果がだせるものは、
なかなかお目にかかれません。

弊社は、この問題を解決するために、「獣医学における循環器の権威」である
土井口先生へ「心エコーの画像診断」に特化した実習を、新たにお願いしたのですが…

一般医学界でも研究成果が
認められた循環器のスペシャリスト

獣医師・循環器認定医 土井口 修 先生 土井口 修 先生
【講師プロフィール】
熊本動物病院院長。20年以上前から循環器の研究をすすめ、これまでに数多くの学会賞を受賞。動物臨床医学会、日本獣医循環器学会、日本小動物獣医学会、獣医師会やもろもろの研究会など、毎年多くの場で講師を務める。また、循環器関連の書籍において、著者・監修・翻訳も数多く務める。

土井口先生のここがスゴイ!

【学位】
日本獣医循環器学会 動物循環器認定医取得
【所属学会】
動物臨床医学会、日本獣医循環器学会、日本獣医麻酔外科学会、日本獣医画像学会、日本小動物獣医学会、日本超音波医学会、日本心エコー図学会
【役員歴】
動物臨床医学会評議員
日本獣医循環器学会評議員
熊本県獣医師会小動物部会委員長
【受賞歴】
九州学会地区学会賞、日本小動物獣医師会年次学会賞
【著者・監修・翻訳書】
★土井口 修(分担訳)「The Veterinary Clinics of North America
獣医臨床シリーズ 2000年版 Vo1.28/No.6 心臓血管疾患の診断と治療の進歩」内野 富弥(監訳)、学窓社(東京)、2000

★土井口 修、坂田美和子、吉本明美、土井口 勝、高橋 健、松山琢哉:
心エコー図検査による健常成犬と重症度別僧帽弁閉鎖不全症の左心機能と血圧の比較、動物の循環器、30(1)、1-6、1997

★Doiguchi 0., Takahashi T.:
Examination of Quantitative Analysis and Measurement of the Regurgitation Rate in Mitral Valve Regurgitation by the “Proximal Isovelocity Surface Area” Method,
J.Vet.Med.Sci.62(1),109-112,2000

★土井口 修、高橋 健、坂田美和子、土井口 勝、麻生 健:
オシロメトリック法を用いた動物病院内での健常犬の血圧値、
日獣会誌、54(6)、467-471、2001

※その他の論文と学会発表多数

心エコーの画像診断は、
犬・猫によくある心疾患24症例の
キーポイントを覚えるのが近道

心エコーの画像診断が、非常にデリケートで難しいことは充分に承知しております。

ですが、土井口先生の新たな「心エコー画像診断実習」を受けた後、
率直にこう思いました。

犬・猫によくある心疾患は、24症例にしぼり込める。

そして、各症例の心エコー画像を読み解く「キーポイント」を覚えておけば、
心エコーの画像診断は、もっと速く、正確に診断できると…


各症例の心エコー画像を読み解く「キーポイント」

犬・猫によくある
心疾患24症例とは?

それは、下記の24症例です。

■先天性疾患
1)PDA(動脈管開存症)
2)VSD(心室中隔欠損症)
3)PS(肺動脈弁狭窄)
4)軽度な肺動脈弁狭窄と逆流症
5)猫の三尖弁異形成
6)Ebstein’s Anomaly(エプスタイン奇形) 
7)大動脈弁(二尖弁)狭窄症
8)左前大静脈遺残(PLCVC)

■心筋症
9)猫の肥大型心筋症
10)猫の拘束型心筋症
11)猫の不整脈源性右室心筋症
12)犬の拡張型心筋症(重度)
13)犬の拡張型心筋症(軽度、オカルト)

■後天性疾患
14)僧帽弁閉鎖不全症(CDMD)
15)フィラリア感染症
16)肺高血圧症(フィラリアによる)
17)猫の甲状腺機能亢進症
18)猫の腎性高血圧性心肥大
19)心膜液貯留(中等度、多量の症例に分けて解説)

■腫瘍と胸腔疾患
20)心臓の腫瘍(血管肉腫)
21)心臓の腫瘍(右房内腫瘍=粘液腫)
22)心臓の腫瘍(大動脈小体腫瘍=心基部腫瘍)
23)胸部の腫瘍(胸腺腫)
24)胸部の疾患(腹膜心膜横隔膜ヘルニア)


胸腔疾患も含まれておりますが、土井口先生がおっしゃるには、
この24症例は、犬・猫によくある心疾患症例とのこと。

そして、この24症例には、それぞれの心エコー画像で正確な診断をするためのキーポイントがあるとおっしゃいます。

これは、もっと速く、正確に 心エコー画像を診断するためのキーポイントの一部にすぎませんが…

暗闇の海に向かって
船を漕ぎだす必要はありません

心エコーの画像診断は、1度迷うとでられない迷宮のようなものです。

しかし、どのような複雑な迷宮も、正しい順路が書かれた地図があれば、
誰でも迷うことなく、最短でゴールできますよね。

今回、先生が手に入れる、土井口先生のテクニックは、
心エコー画像診断における地図そのもの。

「失敗しない心エコー画像診断テクニック」といっても、過言ではありません。

「でも、具体的に何をどうすれば?」と思われたなら、ご心配なく。

失敗しない心エコー診断24症例を
土井口先生の実習映像で
学べるようになりました

土井口先生が講師を務める映像教材は、今回で2作目となります。

1作目は、在庫があっと言う間になくなるほど、大きな反響がありました。

また、教材を視聴された先生から…

「もっと早く見ておけばよかった」
「心エコーについて、自信が持てるようになった」
「モヤモヤしていた部分が、スッキリ解消できた」

など、お喜びの声も、たくさんいただきました。

今回の映像教材は、待望の第2弾であり、多くの先生からリクエストのあった
「心エコー画像診断」に特化した教材を制作いたしました。

この最新映像教材のメリットは、このとおりです…

これでもう、
心エコーの画像診断は迷わない!
24症例の映像解説でわかる
「失敗しない心エコー画像診断」
3つのメリットとは?

メリット1、写真ではなく、動画で具体的な診断技術が学べる

言うまでもなく、心エコーは「動き」をみながら、
心疾患の状態を、正確に判断しなければなりません。

写真やイラストだけの解説では、理解できることに限界があります。

この映像教材では、心疾患を抱えた動物の心エコーをみながら、
各断面における基本評価や、ドプラ評価、流速計算、重症度診断など、
具体的な診断技術を、土井口先生に実演解説
していただきました。


動画を使った実演解説を見ることで、モヤモヤしていた部分がスッキリと解消します
“動画を使った実演解説を見ることで、モヤモヤしていた部分がスッキリと解消します”


メリット2、犬・猫によくある心疾患を網羅

今回の映像教材で学べる、心エコー画像診断は
犬・猫によくある心疾患24症例(胸腔疾患も含む)。

循環器疾患のスペシャリストとして、長い獣医師経験をお持ちの
土井口先生がおっしゃるには、この24症例さえおさえていれば、
犬・猫における心エコー診断で悩むことはなくなるとのこと。

心エコーを追求すると終わりはありません。

ですが、この24症例に絞れば、回り道をすることなく、
日常臨床で求められる心エコー画像診断技術が、最短で身に付きます。


24症例において、わずかな異常も見落とさない、再現性の高い診断技術が学べます
“24症例において、わずかな異常も見落とさない、再現性の高い診断技術が学べます”


メリット3、聴診やレントゲン診断も収録

症例によっては、心エコーだけではなく
聴診やレントゲン、心電図による診断も重要になります。

たとえば、PDA (動脈管開存症)における聴診では、
連続性雑音を、正確にキャッチしなければなりません。

ですが、聴診器を持ってくる部位によって、連続性雑音はキャッチできなくなります。

逆を言えば、連続性雑音を、簡単にキャッチできる部位があるということ。

今回の映像教材では、聴診やレントゲン、心電図が
必要な症例については、その診断技術も収録しています。


心エコー画像診断だけではなく、聴診、レントゲン、心電図による診断技術も学べます
“心エコー画像診断だけではなく、聴診、レントゲン、心電図による診断技術も学べます”

国内最高峰の心エコー画像診断技術を
ご自宅で何度でも学んでいただけます

今回の映像教材も他では手に入りません。

土井口先生は、これまでに多くの場で、講師を務められてきましたが、
「心エコーの画像診断実習」を映像教材にしたのは、今回が初めてです。

また、獣医師向けの教材は、難解な解説をするものも多いですが、
講師経験が豊富な土井口先生の解説は、わかりやすく、とても単純明快。

心疾患を抱えた動物の心エコーをみながら…

  • 各断面における基本評価
  • ドプラ評価
  • 流速計算
  • 重症度診断

など、具体的な診断技術を、
臨床経験3年の獣医師でも理解できるよう、わかりやすく解説していただきました。

ぜひ、この映像教材をご覧いただき、いままで聞くに聞けなかったことや、
知らなかったことなどを吸収し、
心エコーを今まで以上に使いこなせるようになりましょう。

そして、どんな細かい異常も見落とさないようになり、
循環器系の臨床で、より優れた治療を目指しませんか?

映像教材はDVDにてお渡しいたしますので、
セミナーとは違い、わからないところは、何度でも見直せます。

この先、診断に自信を持てない心エコーに遭遇したならば、
ぜひ、この映像教材を参考に、診断を進めてください。

DVD収録内容の一部をご紹介すると…

24症例の映像解説でわかる
失敗しない心エコー画像診断があれば
細かな異常を見落とさず、
速く正確な診断が可能になります

「もっと早く知っておけばよかった…」と多くの獣医師が後悔した、心エコーの診断技術とは?今回は、200名様限定のお知らせですから、急いで読みすすめてください
“「もっと早く知っておけばよかった…」と多くの獣医師が後悔した、心エコーの診断技術とは?

先天性心疾患におけるエコー画像診断

犬・猫によくある先天性心疾患8症例について、わずかな異常も見落とさない心エコー診断技術が、実習映像で学べます
“犬・猫によくある先天性心疾患8症例について、
わずかな異常も見落とさない心エコー診断技術が、実習映像で学べます”

心筋症におけるエコー画像診断

犬・猫によくある心筋症5症例について、わずかな異常も見落とさない心エコー診断技術が、実習映像で学べます
“犬・猫によくある心筋症5症例について、
わずかな異常も見落とさない心エコー診断技術が、実習映像で学べます”

後天性心疾患におけるエコー画像診断

犬・猫によくある後天性心疾患6症例について、わずかな異常も見落とさない心エコー診断技術が、実習映像で学べます
“犬・猫によくある後天性心疾患6症例について、
わずかな異常も見落とさない心エコー診断技術が、実習映像で学べます”

腫瘍と胸腔疾患におけるエコー画像診断

犬・猫によくある心臓の腫瘍と、胸腔疾患5症例について、わずかな異常も見落とさない心エコー診断技術が、実習映像で学べます
“犬・猫によくある心臓の腫瘍と、胸腔疾患5症例について、
わずかな異常も見落とさない心エコー診断技術が、実習映像で学べます”

セミナーで使用したレジュメを
プレゼントいたします

冊子


DVDに収録された竹内先生の講義がまとめられた、セミナー資料を冊子にしてお渡しいたします。DVDをじっくり視聴するお時間がなければ、まず、この冊子から先に目をとおしてください。

そして、気になる個所の映像から視聴していただければ、効率のよい学習が可能です。もちろん、復習用のテキストとしてもご活用いただけます。


先生の獣医師としての志が
病院の評価を
今よりも向上させるのです

もし、今回のDVDで、土井口先生の心エコー画像診断技術を学べば?

先生は、これまでに抱えていた不安や疑問を取り払い、
さらに自信を持って、循環器の症例へ取り組めるようになります。

そして、より精度の高い治療結果をだし、飼い主さんを今以上に安心させることができます。

先生も、飼い主さんが心の底から喜ぶ姿を見て、今以上のやりがいが得られるはず。

飼い主さんから、「先生、ありがとうございます」という
言葉をいただくときほど、嬉しい瞬間はありませんよね。

ぜひ、今回の心エコー画像診断技術を習得し、多くの動物を救い、
1人でも多くの飼い主さんを安心させてあげてください。

もし、先生が今回のお話に共感していただけたなら幸いです。

会員様限定!
DVD“半額”キャンペーンは
7月31日(日)まで!
ただし…注意点があります!

お世話になっております。医療情報研究所です。

かねてより、ご案内しておりますが…

弊社では近い将来、教材をDVDでの提供からVOD(ネット配信)での提供に切り替えることを視野にいれています。

それに伴い、いつもお世話になっている先生に特別な感謝を込めて、DVDを半額にてご提供します。

ただし、条件がございます。

1、超特別価格のため、60日間返金保証は対象外となります。

2、レジュメ冊子は、PDFデータでの提供になる場合がございます。

3、DVD在庫は無くなり次第終了。以後はネット配信版の提供に切り替わります。

また、この価格(DVD半額キャンペーン・7月後半)での販売は、7月31日まで。8月1日以降は、通常価格に戻ります。DVDの在庫には限りがありますので、ご興味を持たれましたら今すぐお申し込みください。

先生の日々の診療に、お役立ていただければ幸いです。今後とも、弊社をご愛顧くださいますよう何卒宜しくお願い致します。

↓↓↓お申し込みは以下のボタンをクリックしてお進みください↓↓↓

土井口先生の教材は上から4番目です。他の教材も合わせて、ぜひご覧ください。※教材の選び間違いにご注意ください。

お申し込み

※特別価格のご案内は7月31日23時59分まで

VISA/MASTER/JCB/DAINER/AMEX

クレジットカードは分割払い・リボ払いもお選びいただけます。
※クレジットカードによって、一部ご利用いただけない方法があります。

翌日出荷サービス開始
(※ ただし、土・日・祝日は除く)

※ この商品のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである、ベリサイン社のセキュリティシステムを利用しており、個人情報保護、セキュリティ強化のため、SSL暗号化通信を採用しています。
お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

6つの安心お届け
ボタン
ボタン